チンパンジーに反応してほしくて必死に飛び跳ねてみた結果

チンパンジーといえばとにかく賢い事で知られています。Wikipediaでも・・

チンパンジーは極めて知能が高く、訓練によって簡単な言語を習得できる。習得する言語には一般に図形文字が用いられ、「抽象的な記号と単語を理解して、その上で短い文章を作り、相手に伝えることができる」。じゃんけんも理解することができ人間の4歳児程度の知能を有するとされる・・・

知能の高さゆえの脱走事故も多く、1989年には京都大学霊長類研究所のアイとアキラが檻の鍵を開けて脱走する事故があった。それまで鍵を使用したことは無かったが、人間が使用するのを見て使い方を理解していた。その際にオランウータンも逃がしてやったが、これは義侠心などではなく愉快犯的な思考であったという。

簡単な言語を理解したり、脱走する時にオラウータンも逃してあげたり・・驚きの知能です。

そんなチンパンジーは、日本でも40以上の動物園で見られるほど全国で会いに行くことが出来ます。

 

他の動物よりも知能の高いチンパンジーは、希に人間の呼びかけにリアクションしてくれることもあって、可愛い姿を動画などで見ることが出来ます。

今回紹介する動画でも、ひとりの女性がチンパンジーと心を通わせるべく、眼の前で必死に飛んだり跳ねたり、チンパンジーの動きを真似たりして、リアクションを引き出そうとしますが・・・

 

動画はこちら

 

途中まで呼応するように、頷いていたチンパンジー。

するとそれに飽きてしまったのか、突然冷めきったように座り込むと、パチパチパチと拍手をしたのです。

「うまいうまい」と褒めているのでしょうか?

これではどっちが動物なのかわからない!

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

46 3
asologyでは、賢いワンちゃんの動画をたくさん紹介してきました。 今回は賢さNo.1のボーダーコリー2頭にくわえてハスキーの3...
41 3
令和になってスリは激減しているらしいのですが、海外では地域によってまだまだスリが横行しています。 しかし特に頻発している地域では、...
31 3
日本では少子化が社会問題になっていて、結婚率は下がり、離婚率は上がり、出生率も下がっている。そんな絶望的な状況なのに、打開策はないままだ...
52 4
トイレに座っているとき(特に大)人間はとても無防備です。 私見ですが、シャワーを浴びている時以上に無防備な状態と思います。様々な危...
45 3
自転車の保安部品は「前照灯(ヘッドライト)」「尾灯(テールライト)」「警音器(クラクション)」などですが、これらがないと当然車を走らせて...
52 4
犬はお家からずいぶん離れても、匂いをたどって我が家にたどり着けるという話を聞きますが、猫の方は異性猫の匂いを追いかけて、迷って帰れなくな...
56 3
森永乳業は、人類とAIによる料理対決として 「クラフト バジルフレッシュモッツァレラ」を使ったアレンジレシピ対決を3月25日(月)に実施...
40 3
WHOによると、平均寿命が最も長い国は日本だそうで84.3歳となっています。 2022(令和4)年の日本人の平均寿命は男性が81....