収集家でなくても欲しくなる切手「おいしいにっぽんシリーズ 第2集」札幌

きれいなデザインが話題となる日本郵便の特殊切手ですが、2020年1月に日本の食をテーマとした『おいしいにっぽんシリーズ』の第2集として「おいしいにっぽんシリーズ第2集」が発行されます。

第2週は北海道札幌の美味しいものがデザインされています。
販売されるのは84円郵便切手(シール式)と63円郵便切手(シール式)で、2種ともシート単位での販売です。

84円郵便切手(シール式)

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

Point

  • 北海道でおなじみの名物料理に焦点を当て、温かな世界観を表現しました。
    切手シートは両面印刷で、携帯しやすいようミシン目に沿って二つ折りにすることもできます。
    シートの裏面には、北海道らしい窓外の景色をモチーフとしたイラストを描きました。

日本郵便HPより

63円郵便切手(シール式)

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

Point

  • 札幌で出会える名産品やスイーツ、ソウルフードを取り上げています。
    切手シートは両面印刷で、携帯しやすいようミシン目に沿って二つ折りにすることもできます。
    シートの裏面には、北海道らしい窓外の景色をモチーフとしたイラストを描きました。

日本郵便HPより

なんだか使うのがもったいない気がします。
これから、あなたが住んでいる都道府県の美味しいものが切手になって登場するかもしれませんね。

「おいしいにっぽんシリーズ 第1集」は福岡でした。

こちらも84円郵便切手(シール式)と63円郵便切手(シール式)があります。

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

image:(c)JAPAN POST Co.,Ltd.

関連記事

1895
コロナ渦の中のGoToトラベルキャンペーン。賛否両論ありますがこの機会に北海道に行きたい!!という方も多いのではないでしょうか? 朝か...