初の自動変形ギミックを搭載『CSM変身ベルト 世紀王サンドライバー』

もうすぐクリスマス~(ボッチには関係ない)がやってきますが、お子様のいらっしゃるご家庭では、そろそろ何をプレゼントにするのか、考えなければいけない時期となります。

クリスマスに関係なく、今も昔も人気の商品に仮面ライダーの変身ベルトがありますが、2023年3月にギミック搭載の変身ベルトがバンダイから発売されます。

CSM 変身ベルト 世紀王サンドライバー

この商品は、10月28日から通販サイト「プレミアムバンダイ」で予約販売が開始された商品で、同日10月28日にAmazon Prime Videoにて全世界で配信される「仮面ライダーBLACK SUN」に登場する変身ベルト「世紀王サンドライバー」を、大人のための変身ベルト「CSM」シリーズで再現したものです。

CSM 変身ベルト 世紀王サンドライバーの画像

(C)BANDAI SPIRITS.

ギミックの説明画像

(C)BANDAI SPIRITS.

特長

バンダイ初の自動変形ギミックを搭載した変身ベルト

本体の2箇所にセンサーを搭載。変身ポーズの手の動きにセンサーが反応し、変身音が発動。内蔵されたモーターとギアが駆動し全10箇所が可動。開いた状態から閉じた状態へと自動で変形し、発光します。

重厚感のある“ウェザリング(汚し)塗装”を施しており、塗装職人たちの手で1つ1つ丁寧に塗装され、劇中での戦いの歴史を感じさせる外観を再現。同じ汚し塗装は2つと無い、唯一無二の変身ベルト商品となります。

主人公の西島秀俊さんの台詞などの音声

変身ベルト本体には、変身音以外にも様々な音声を収録。ライダーへの変身音の他、変身解除音・必殺技音など、多数の劇中演出音を収録しています。
さらに、南光太郎役・西島秀俊氏の台詞音声も多数収録されています。
あの「変…身!」をはじめ、劇中の印象的なセリフを本体の台詞ボタンを押すことで再生させることができます。また、劇中の変身シーン・戦闘シーンを彩るBGMも収録されており、臨場感をさらに高める仕様になっているとのことです。

商品PV

【完全自動変形】CSM 変身ベルト 世紀王サンドライバー 商品PV ロングver.

商品の受け取りは2023年の3月になってしまうので、クリスマスには間に合いませんがファンの方にはたまらない商品ではないでしょうか。

特設ページ
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

198 2
いよいよ来週11月3日公開となる劇場版「きのう何食べた?」。公開日に映画館で観たいので、最寄りの映画館のチケット予約を毎日チェックし、休...
703 1
祝、50周年 2021年4月3日、仮面ライダーがテレビに初登場して50年目を迎えました。 今でも、シリーズは続いており、映画「シ...