今が仕込みのベストシーズン!貝印から味噌づくりセット第2弾発売

貝印株式会から、昨年1月に発売し好評だった長野・信州の蔵元とコラボレーションした味噌作り体験セットが更にパワーアップし発売されています。

味噌作り体験セット

貝印株式会社

セット内容は、貝印のミンサー(ミンチを作る機械)と材料がセットになったものや、すでにミンサーを持っている場合には材料だけのセットも購入できます。

原材料は、昨年の長野の蔵元・石井味噌に加え、今年は宮崎の蔵元・ヤマエ食品、愛知の蔵元・中定商店の3つの蔵元がそれぞれ厳選し、米味噌、麦味噌、豆味噌と異なる素材を使用しており、特徴のある味わいを楽しむことができるということです。

貝印によると、2キロの完成量でお味噌汁約100杯分・4人家族で約1か月分で、味噌セット6キロで作った場合のコストは500グラムで約665円ということで、市販物のより高くはなりますが、無添加の自家製手作り味噌と思えば、そこまで高くないような気もします。

また、味噌は「寒仕込み」と言って、夏場は雑菌が入りやすいので寒い冬に仕込むのがいいそうです。

特設ページ   :https://www.kai-group.com/store/special/miso-set/

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

66 3
全国のローソンとオンラインで販売 昨年4月にテスト販売されわずか3日で完売となった、貝印の98%が紙でできた紙カミソリが全国のローソン...
408 1
image:(c) kai corporation. and kai industries co., ltd. 明治41年の創業...
371
例のウィルスの感染者数が増加し続けているインドで日本の爪切りが大人気となっています。 image: (c) kai corpor...