「ねるねるねるね」から生まれた「おくすりパクッとねるねる」でお薬タイムが楽しくなる!

アラフォー世代には懐かしい「ねるねるねるね」。粉と水を混ぜると色が変わって膨らむというユニークなお菓子で、1986年の発売以来ロングセラー商品です。

その「ねるねるねるね」の特徴を活かし、お薬を混ぜ合わせて楽しく服用できる服薬補助食品「おくすりパクッとねるねる」が2023年10月16日(月)から全国のドラッグストアを中心に発売されます!

おくすりパクッとねるねる

クラシエ㈱(フーズカンパニー)

この商品は、実際に医療現場の薬剤師から「子どもにお薬を飲ませる際にねるねるねるねを使用している」という声を頂いたことがきっかけで生まれたということで、国立成育医療研究センターとの共同研究成果に基づき、クラシエが商品化しました。薬との相互作用がない成分のみを使用し、薬の溶出性を妨げないことを試験により確認されています。

おくすりパクッとねるねる

クラシエ㈱(フーズカンパニー)

付属の専用トレーとスプーンで、水と粉を混ぜてお菓子の「ねるねるねるね」のように作る工程で、薬を残さずに全量服薬できるよう、通常の「ねるねるねるね」よりもでき上がり量を1/3程度に抑え、より食べやすく使いやすい仕様となっています。

1回使い切りが6回分小分け包装で長期保管でき、メロンソーダ味とイチゴ味の2種類が各3袋入っており、その日の気分や好みで味を選んで服用できるということです。

これからだんだん寒くなると、風邪などひいて薬を服用することが多くなるので、小さいお子さんのいるご家庭ではこの商品をストックしておくといいですね。

詳しくはこちらまで↓
【ブランドサイト】https://www.kracie.co.jp/foods/okashi/okusuri/

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

210 2
知育菓子「ねるねるねるね」を高級感たっぷりに撮影した動画が話題になっています。 投稿主はフリーランスのフォトグラファーとして活動し...
97 2
1986年誕生のロングセラー商品「ねるねるねるね」シリーズから、史上初の「大人のねるねるねるね」が昨日9月5日から全国のスーパーマーケッ...
918
子どもの頃よく食べていた、魔女のCMが印象的な「ねるねるねるね」の約3倍となる、「DXねるねる」が販売されています。 ねるねるねるね ...