【円安でもまだまだ安い!】タイパタヤバンコク3泊4日ひとり旅(1)悪名高い海外LCC「ベトジェットエア」購入・搭乗編

円安と物価高でハードルが高くなった海外旅行。ですが世界一卑猥なリゾートと言われるタイのパタヤはまだまだ格安で過ごせます!
安いけど悪名高い海外LCCの「ベトジェットエア」に乗って3泊4日のタイパタヤバンコク旅行に行ってきました!

まずは、「ベトジェットエア」搭乗編。
悪名高い海外LCC「ベトジェットエア」のチケット購入からおすすめ座席をご紹介します!

悪名高い海外LCC「ベトジェットエア」のチケット購入

常に安い海外航空券はないかとリサーチしている私。

福岡発着ですが、「ベトジェットエア」バンコク往復2万3千円のチケットを発見!!

ただし、「ベトジェットエア」評判悪いんですよね・・・。俗に言う海外LCC。
日本で言うANAやJALなどのキャリアではなく、お値段の安いLCC。

日本のピーチなどのLCCはね、問題ないのですが、海外LCCはね色々雑で色々トラブルがあってあまりよくないんです。
けど往復2万ちょっとは大きい!
思い切って購入する事にしました。

LCCはね席もありえないくらい狭いしね・・・。
けれど海外LCCでもこうするとまぁまぁ快適に乗れるよ!っていうのを、私の経験談も交えてご紹介したいと思います。

チケット購入は公式からではなく代理店から

悪名高い「ベトジェットエア」さん。急に欠航したりします。
その「欠航」の連絡もなかったりするそうです。
なので、予約した飛行機がちゃんと飛ぶか見張ってないといけません。

この動画では、旅行代理店「agoda」から航空券を買っていたので、欠航の連絡は来なかったもののちゃんと「agoda」さんの責任において払い戻しをしてもらえそうですね。

もうねホント「ベトジェットエア」さん、色々調べてみるとトラブル多発でダメダメです。

こういう欠航になった時も「ベトジェットエア」さんに直接問い合わせしてみても返事が遅かったり、対応してもらえない事が多々あるようです。

なので、「agoda」さんのようなちゃんとした代理店さんをはさんで航空券買った方が欠航などのトラブルがあった場合は、公式よりも迅速に対応していただけるようです。

私もそれにならい、「スカイスキャナー」で格安航空券を検索。そして「Trip.com」を通じて航空券を購入しました。

座席指定などのオプションは公式サイトから

で、そこはLCC。座席指定や機内食、荷物を預ける場合は別途オプションを購入して代金を払わないといけません。

代理店で航空券を購入する際にそのオプションをつける事ができるのですが、いかんせん高い。
そう公式で購入するよりも高いのです。
なので、オプションは公式サイトから購入します。

色々面倒くさいでしょう・・・。
お金のある人は、こんな海外LCC乗らず快適なキャリアに乗ってくださいね。

あくまでも、海外LCCで格安でわりかし快適にフライトできる方法をご説明しています。

で、公式でオプションを購入しようとしますが、「ベトジェットエア」さんの公式ホントダメダメなんです。

ベトジェットエア

公式サイトにアクセスして、言語を「日本語」に。
「マイブッキング」から「予約の管理」へ進みます。

代理店から送られてきたeチケットに書かれてある予約番号と姓名を入力します。

が、エラーになります。

そう、ほんとダメダメなんです。

それを解消するには、言語を「日本語」ではなく「英語」を選んで姓名をアルファベットで入力すると自分の予約がちゃんと表示されます。

そこから座席を選んだり、機内食を追加していざカードで決済しようとするとこれまたエラーがでます。

で、それを解消するには、みなさんインターネットをするためのブラウザは「Microsoft Edge」とか「Google Chrome」とか「Safari」をお使いでしょうが、ここは「Firefox」を使うとちゃんと決済されます。

まとめますね。「ベトジェットエア」さんの公式からオプションを追加するには、「Firefox」でネットを開いて、言語を「英語」にする必要があります。

ね、色々面倒くさいでしょう・・・。格安で飛行機乗るためです。頑張りましょう。

「ベトジェットエア」を快適に オプションおすすめ

海外LCC「ベトジェットエア」を快適に乗るためのおすすめ有料オプションです。

プライオリティチェックイン

プライオリティチェックイン

まずは「プライオリティチェックイン」。

まぁこれは必要ないという方もいらっしゃるかもしれませんが、列に並ばずに優先的にチェックインできるやつですね。

日本円だとだいたい1,700円くらいで付ける事ができます。

ちなみに「ベトジェットエア」さん、一応は事前Webチェクインできるテイですが、必ずエラーになります。なので、必ずチェックインカウンターでチェックインする必要があります。

「ベトジェットエア」さんLCCで手荷物7kgまで、ちょっとでも超えるとお金取られます。
そのぶんちゃんと1個1個荷物を計るのでチェックインなかなか時間がかかります。中には許容範囲以上の荷物持ってきてグランドスタッフさんと揉める人も。

ですが、この「プライオリティチェックイン」を購入していると長い行列をしり目に、写真のカウンターからサクッとチェックインする事ができます。

ただし、これは優先的にチェックインする事ができるだけで、優先搭乗はできません。

でも、並ばなくて良いのでキャリアでの上級会員ぽい気分は味わえます。

足元ひろびろ非常口席を指定

臂臑口席

「ベトジェットエア」さんの普通の座席「くそ狭い」です。
私はでぶですが、背が小さいのでどんなお席でも狭く感じた事ありませんが、「ベトジェットエア」さんのは本当に狭い。

私は足元広々の非常口席を予約します。だいたい500円ちょっとで指定できますが、たまに1,500円くらいする時もあります。

ただし、非常口席なので非常事態時にはドアを開けたりと脱出のお手伝いをしないといけないので、15歳以下や妊婦さん英語が喋れない人は座れません。

離陸前にCAさんから非常時の説明があります。

 

ただ、ここでトラブル・・・。

私事前に非常口席を予約していたのですが、たとえば10のA席だとします。

ですが、実際搭乗すると予約時と機体が変わっていて、10のA席は普通の狭い席・・・。

そうです、何の説明もなくいきなり当日機体が変わっているのです。
お金払って席を指定しているのに普通席に座らないといけません。

あんなくそ狭い席に5時間ちょっとも乗れない!!!と思い、CAさんに抗議。

日本人のCAさんはいません。福岡ーバンコク間なのに、CAさん英語しゃべれません・・・。

ちょうど飛行機乗ったばかりでまだスマホのネットが使えましたので、公式サイトの予約管理をみせ無事非常口席へ。

もうホント疲れます。もう「ベトジェットエア」乗らないっていう人の気持ちがよくわかりました。

というか、搭乗した時点で1時間以上遅延しています。大きな心がないと海外LCCには乗れません。

いきなり期待が変わることが多々あるので、ちゃんとお金を払って座席指定してますよっていう証拠になるものを用意する事をおすすめします。

けどさすが広々なお席。他の席の人たちは狭くてつらいのでしょう。ずっと到着するまで寝られずにもぞもぞされてました。座席指定は必須ですね。

なかなか美味しい機内食

food

なかなか美味しいと言っても、写真のパッタイしか頼んだ事ないんですけどね。
だいたい750円くらいで、お料理とお水1本が付きます。

750円と考えれば高いような気がしますが、機内で暖かい食事がいただけるのは嬉しいですね。

持ち込んだ酎ハイとともに、機内で宴会の開始です。

機内ではモニターもないし、Wi-fiも飛んでいないので、あらかじめiPadに動画をダウンロードしてそれを見ながら頂きました。

福岡空港は、出国後の制限エリアにセブンイレブンがあるので酎ハイやおつまみを買って持ち込むことができます。(けど相当行列ができてます)

「ベトジェットエア」さん的に飲食物の持ち込みの可否はわかりませんが、とりあえず私酎ハイ機内で4本飲んでても何も言われませんでしたし、飲みあけたカンカンは自分で持ち帰ろうとしていましたが、着陸前にCAさんが「捨てますよー」って言って持っていってくれました。

公式サイトはダメダメだし、あたりまえに遅延するし、いきなり機体変えるし、席はくそ狭い「ベトジェットエア」さんですが、代理店でチケット買って、公式サイトで「プライオリティチェックイン」つけたり、非常口指定したり、機内食つけたりして持ち込んだお酒飲みながら乗るとなかなか快適に目的地まで行く事が出来ますよ!

「ベトジェットエア」さんCAさん制服キュロットで可愛いし、意外?と機内キレイに掃除されてるし、タイとかあったかいところの人たちだから色々おおざっぱかなと思いきや、私がトイレに入ろうとしたら「(私より先に)待っている人がいるから」と制止されたりと、こういう事言うとアレですがちゃんとキチンとしてるなという印象でした。

飲んだくれてるうちにバンコクに到着。

次回、「【円安でもまだまだ安い!】タイパタヤバンコク3泊4日ひとり旅」パート2、バンコクのスワンナプーム空港からパタヤへ編に続きます。

パート2では、スワンナプーム空港内の格安フードコートやレートの良い両替所、広々快適パタヤ行きバスをご紹介します!

 

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

18 3
既存の画像に影をのせる 前回は瓶の下に影を入れていく作業をしましたが、今回は画像の上に影(観葉植物の影)をのせてみたいと思います。 ...
24 2
先日、息子の高校のPTA総会に行ってきました。生徒数は約1,200人の100年以上の歴史のある公立高校で、人口約75万人の地方都市の高校...
40 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回はフィリピンの世界遺産「ビガン歴史都市」です。 どこが変わっているか気づくとスッキリしま...
37 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回はイタリアの世界遺産フィレンツェにある「ヴェッキオ宮殿」です。 どこが変わっているか気づ...
41 4
今回ご紹介するのは破滅的な自己愛と承認欲求を描いた映画「SICK OF MYSELF(シック・オブ・マイセルフ)」。 カンヌ国際映画祭...
27 3
影を足す 今回は、オブジェクトの切り抜きが済んだ画像に影をつけていく作業をしてみたいと思います。とても簡単にできますので、皆さんも試し...
46 1
円安と物価高でハードルが高くなった海外旅行。ですが世界一卑猥なリゾートと言われるタイのパタヤはまだまだ格安で過ごせます! 安いけど悪名...