夜の高速道路で対向車が猛パッシング!その理由が恐ろしい

対向車のパッシング。

それは様々な状況を教えてくれたりするサインだったりします。例えば、「あなたの車ハイビームになっていて眩しいです!」大抵はそんなことだったり、この先で事故が起きていることを伝えてくれたりだと思います。

しかし、猛烈なパッシングを受けたとき、それが何を指すのか、理由はわかりませんが、前方の状況に特に注意しなければならないでしょう。

今回の動画では、対向車が連続でパッシングをしています。これにどんな理由があるのでしょう?

猛烈なパッシング

ドライブレコーダーを搭載しているこの映像の車は、その理由がわからずにそのまま走行していると、恐ろしい状況に出くわすことになります・・・

 

動画はこちら

https://www.tumblr.com/luisonte/707811680292388864/ojoooooo

 

暗い夜道。ライトで照らされたその先は闇の中。

海外のハイウェイのようですが、連続パッシングで多少は減速したでしょうか・・・しかしヘッドライトに照らし出された”もの”に気づいても時すでに遅し。

ヘッドライトに照らされたもの

牛の群れでしょうか?

白く光るものが角の様にも、牙の様にも見えます。

突然現れた動物の群れに避けることは叶わず、正面から衝突してしまいました・・・

 

事故の詳細を調べてみましたが、現時点でこれが何かも、事故の詳細もわかっていません。

まさかこんなことを知らせるためにパッシングしていたとは、運転手も夢にも思わなかったでしょう。よく見ると奥の車もパッシングがハザードランプをつけているように見えます。

停止していても突っ込んできた可能性もありますが、事故の規模は比べられないほど小さく抑えられたでしょう。

車を運転される方は、連続パッシングをされたときに理由がわからない場合は、停車して様子を伺うことをおすすめします。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

38 3
世界で竜巻が最も発生しやすい国は、もちろん竜巻大国アメリカです。 世界の年間竜巻発生数は1500個と言われますが、なんとその約4分の3に...
42 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回はアメリカはカリフォルニア州にある世界遺産「ヨセミテ国立公園」です。 どこが変わっている...
40 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回はオーストリアの世界遺産、ザルツブルクにある「ミラベル庭園」です。 どこが変わっているか...
199 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 好きなピアノ曲があったので、一念発起してその曲だけでも弾けるようになろうと練習を始めたんですが...
60 3
asologyでは、賢いワンちゃんの動画をたくさん紹介してきました。 今回は賢さNo.1のボーダーコリー2頭にくわえてハスキーの3...
41 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回は長崎の世界遺産「軍艦島」にあるアパートの一室です。 どこが変わっているか気づくとスッキ...
51 3
令和になってスリは激減しているらしいのですが、海外では地域によってまだまだスリが横行しています。 しかし特に頻発している地域では、...
37 3
日本では少子化が社会問題になっていて、結婚率は下がり、離婚率は上がり、出生率も下がっている。そんな絶望的な状況なのに、打開策はないままだ...