Marshallのヘッドフォンが日本で発売。

MAJOR Ⅳ

image:© KANJITSU DENKI CO.,LTD.

ギターアンプで有名なMarshall(マーシャル)からワイヤレスヘッドフォンが11月27日、発売になりました。

近年、イヤホンといえばワイヤレスタイプがすっかり主流になりました。
ケーブルが絡むことがなくなり使い勝手はいいのですが、いざ使おうとしてバッテリー不足ということはよくあることだと思います。

この「MAJOR Ⅳ」はフル充電で80時間以上、15分充電でも15時間の駆動が可能です。しかもワイヤレス充電対応!また、3.5ミリのケーブルでスマホなどの音楽再生デバイスに接続すれば、バッテリーを気にする必要はなくなります。

ソケット経由で音楽シェア

搭載する3.5ミリソケットは、音楽を友人とシェアするのにも使えます。自分はヘッドフォン本体から聞いて、友達はソケットにケーブルを挿せば同じ音楽を一緒に楽しむ事もできます。

肝心の音質は

聞こえてくる音は、カスタム・チューニングされたダイナミック・ドライバーにより、力強いベースとスムースな中域、そしてリッチで鮮やかな高域となって耳に届きます。周波数応答は20Hz〜20kHzです。

概要

  • 本体搭載のコントロール・ノブで再生、停止、シャッフル、ボリューム調整などの操作が可能
  • 内蔵マイクによる通話機能も搭載
  • フル充電時には30時間以上の連続使用が可能
  • 本体の3.5mm入力端子に他のヘッドホン/イヤホンを接続することで、ワイヤレスで再生中の音楽の同時リスニングが可能
  • 折り畳み可能かつ頑丈な設計で、長時間の持ち運びにも耐用
  • 取り外し可能な3.5mmオーディオケーブルとUSB充電ケーブル付属

iamge:© KANJITSU DENKI CO.,LTD.

価格は税込み1万8,990円です。完実電気のサイトで買えます。
Amazonでも取り扱いがあります。

ハードロックやメタルを聞くならコレで聞いてみたいですね。

関連記事

1304
中学校の技術の授業で「ラジオ」を作った人も多いのではないでしょうか?。その「ラジオ」が今「Bluetooth」付きでめちゃくちゃ進化して...