軽トラがカーシェアできるぞ!

 

カーシェアサービス「タイムズカーシェア」を運営するタイムズモビリティは8月6日、軽トラック「スーパーキャリイ」を配備すると発表しました。
2020年8月7日から東京都内のホームセンター内ステーションを皮切りに配備しますとのことです。

配備場所となるホームセンターで大型商品を購入したり、思いがけず大量購入をされたりした場合にも、自分でのお持ち帰りができます。
ホームセンターにも貸出用の軽トラックがありますが、他の人が使っていて空いてない事ってけっこうあるんですよね。

image:スズキ株式会社

image:スズキ株式会社

荷台は1480ミリですが、荷台フロアは1975ミリ。荷台フロアをキャビン下まで伸ばすことで脚立や木材などの長尺物も平積みで積載できるフロア長を確保しています。

また、コンパクトカーと同程度の車両サイズ且つオートマチック車両であることから、軽トラックを初めて運転する人でも、安心して利用できます。

タイムズカーシェアではこれまでにも、荷物の運搬などに、日産のNV200バネットやNV350などの大型車両はありますが、軽トラック車両の導入は初めてです。

くれぐれも、過積載はしないようにしましょう。

関連記事はありません