【朗報】Googleマップ上で駐車料金や公共交通機関の支払いが完了!

アメリカだけなのがすごく残念なのですが、Googleマップ上で駐車場や公共交通機関の運賃の支払いができるようになったそうです。

Googleの記事

例のウィルスの影響で非接触がトレンドとなり、多数の人が触る公共の設備(券売機のボタンなど)を触らないようにすることはもちろんですが、駐車時間の延長などがスマホで完結してしまうありがたい機能です。

image:blog.google

まず、ボストン、シンシナティ、ロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントンDCを含む400の都市でパーキングソリューション会社のPassportParkMobileと提携し、Googleマップ上でパーキングのメーター番号、駐車時間を入力し、「支払い」ボタンを押すだけで料金支払い完了できるようになります。駐車時間延長の場合もわざわざPメーターに戻る必要もなく、Googleマップ上で時間追加を設定するだけです。

また、Googleマップから公共交通機関の運賃をGoogle Payで決済し乗車できる機能も実装。世界80以上の都市に対応ししており、事前に運賃を知ることができるほか、サンフランシスコのベイエリアではスマートフォンがチケットとして機能するとしています。

公共交通機関の支払いはGoogle Payに登録したクレジットカードから支払われます。

image:blog.google

これが日本でも採用されればと、願わずにはいられません。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

98 2
スマートフォンのカメラを通してリアルタイムで顔を加工してくれる系のアプリ。 よく使ってる方もたくさんいらっしゃると思いますが、それ...
44 4
Chromeの恐竜 Chromeで、インターネットに接続できていないと現れる恐竜のイラストを見たことがあると思います。 ここで、スペ...
50 3
鼻の紋様=鼻紋 ワンちゃんを飼っていらっしゃる方はご存知かと思いますが、犬の鼻は人間の指紋と同じように1頭ずつ異なることに着目した個体...
59 3
旧正月 2022年の春節である2月1日、太陽暦を使っていた人たちにとってのお正月がやってきました。 それを祝うイースターエッグと...
54 3
2001年から公開されているGoogle Trendsの検索ランキングが発表されました。 昨年の結果も合わせて見ていきます。 日...
348 4
Google Nestに新商品が仲間入りします。 Google(グーグル)は8月5日、ワイヤレススマートカメラ「Google Ne...
376 1
Googleが提供しているバーチャル地球儀「Google Earth」が地球環境の変化(温暖化)を36年分の衛星写真をタイムラプスで公開...