フリーランスのための保険「フリーナンス」ってなんなんすか?

コロナ禍、ここぞとばかりにこの「FREENANCE」のバナーを目にしました。

個人事業主の方は、すでにご存知でしょうが・・・筆者もフリーランス時代にこれがあればなーって思ってサービス内容を読んで感心しましたので、簡単にポイントだけ解説しますねー

https://freenance.net/

(サイト見ればわかるけどね!)

 

フリーナンスはなにを補償してくれるのか?

がん保険は、がんになったときの医療費を補償してくれますが、フリーナンスは以下のことを補償する

  • 業務遂行中の事故
  • 仕事の結果の事故
  • 受託物の事故

最高5,000万円。事故や関係者の怪我、対物など仕事中のトラブルを補償しくれますよ!また損害賠償請求を受けたときも、最高500万円補償してくれます。これは安心!!

HPにも同じこと書いてありますが、一番大きいのは売掛債権です。
はぁ?っておもいません?思いますよねー

要するに請求書を買い取ってくれる

といわれてもまだよくわかりませんよねぇ?たとえば、あなたがバーのチラシを作ったとします。看板でもなんでもいいですが、ところがこのコロナ禍でクライアントはとても払える状況じゃない・・・

ですが、あなたも代金をもらわないと生活できませんよね?そんな時に、フリーナンスが請求書を買い取って即日払いしてくれるんです!

代わりにはらってくれるっていうと語弊がありますので、HPにはそこまではっきりと書いてありません。要するにクライアントの振り込み有無よりさきに振り込んでくれるんです。

具体的には、利用登録したら専用のフリーナンス口座ができますので、請求書にその口座を記載してクライアントにだして、フリーナンスにもそれを登録します。審査が通るとユーザーの口座に振り込まれるってことになります。

※すでに取引のあるクライアントの場合即日払いが利用できます。

自分も企業も安心

業務中の事故補償の上、無収入状態・黒字倒産のリスクを回避しつつ、登録時は一定の審査を受けますので、企業側も安心が得られるんです。さらに全ユーザーに「あんしん補償」(損害賠償保険)がかけられるので、発注側も守られるという、フリーランスにとって夢のようなサービスなんですね!

もちろんタダではない。手数料は3%~

もちろんタダではないですよね。
ですが、必要なのはこの手数料のみ。HPにも使えば使うほど下がるとかいてありますので、10%でスタートして、最高3%ってことだと思いますが、この10%をどう捉えるかがポイントですね!利用金額によっても手数料が下がるみたいです。

暇つぶしで仕事してる人は別として、生業としてフリーランスを続けていく人にとって、とっても心強いサービスなのは間違いないなと思いました。

フリーって年金も税金も自分で払うわけですが、これ結構痛いんですよね・・コンスタントに仕事があればいいんですが、まさにコロナの様な社会全体大きな問題が起きた時になんの補償もなく、毎月支出だけがかさんでやめざる終えない・・・・ってことはコロナでなくても多いと思います。フリーの方、検討の価値はありますよ!

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

52 4
犬はお家からずいぶん離れても、匂いをたどって我が家にたどり着けるという話を聞きますが、猫の方は異性猫の匂いを追いかけて、迷って帰れなくな...
34 2
先日、住んでいる地域の自治会総会がありました。これは、基本的に自治会に入っている全家庭から参加し、今年度の報告や来年度の計画、予算などに...
50 2
もうすぐ卒業式シーズンですね。今日トレンド入りしているPTAからの「卒業記念品なし」問題ですが、正直、子どもが小学校を卒業した年のことを...
42 4
反ワクチン派になる人の特徴 東京大学・早稲田大学・筑波大学などの研究グループがコロナ禍におけるワクチンに関する大量のツイートを機械学習...
53 3
COCOHELIとは COCOHELIは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社のLPWA(長距離広範囲エリア向け無線通信)サ...
1395 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 あけましておめでとうございます!なんでも今年は連休が多めになるそうですよ!とっても明るいニュー...
1456 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 最近はお金があっても欲しい新車が買えないみたいですね。お金もないですけど。 おもしろGIFを...
197 3
国内のひったくり件数のピークは、2002年の52,919件。そこから全国的に大きく減少し、現在は全国でなんと数百件とピーク時の1%以下ま...