リアルアイアンマン?アメリカで旅客機を横切る人影が目撃される!

※上の画像はイメージです

ロサンゼルス空港に向かう旅客機のパイロットがロス上空で、ジェットパックを背負った人影を見たと、管制塔に報告したそうです!(ソース:FOX11

旅客機がジェットパック人間を追い越す形で通過したそうですが、なんと高度は同じくらい、上空約900mだったそう!

しかも、別のパイロットも機を横切るジェットパックを背負った人影を見たと報告しているんです!

コレを聞いて思い出すのが「アイアンマン」。

映画アイアンマンでは、最初のシリーズで完成したスーツを着たトニー・スタークが、未確認飛行物体として発見され、スクランブル発信してきたラプター(F22)に追い回されるも、スーツのものすごい性能で出し抜いてしまうというシーンがありましたが、このニュースを聞いてまさにそのシーンを思い出しました。

なんと言ってもその高さ!ジェットパックは夢のような乗り物?ですがパワフルなやつでも下の動画のようなものを想像しますよね?まさかそんな高度を飛んでいるとはだれも思わないわけで・・もちろん言うまでもなく飛行禁止です!・・・いや危ないよね・・・

なので、今回の高度を飛んでいるジェットパックって、どっかの天才が密かに自作したスーツなんじゃない?と淡い期待をしてみたりしました笑

その真相は?

実は真相は全くわかっておらず、FBIが操作を始めているそうで、手がかりがあればロス市警に情報提供するよう求めているそうですよ。

 

関連記事

958 2
大ヒットした映画『アイアンマン』。 強さはもちろん、あのきめ細かくていちいちカッコいいスーツのギミックに虜になった男子はたくさんい...