3D秋田犬が渋谷駅前の8面ビジョンにからくり時計で登場!

屋外広告を専門に取り扱う株式会社ヒットがてがけた、渋谷駅周辺に設置されたビルの広告に3Dの秋田犬を登場させ時刻を知らせる超巨大秋田犬3Dカラクリ時計放映が話題となっています。

超巨大”秋田犬”3Dカラクリ時計放映

株式会社ヒット

これは、日本有数の繁華街である渋谷の宮益坂下交差点付近にある4棟のビルに設置されたデジタルサイネージ全8面を使った何ともスケールの大きなもので、合計面積は約1,235㎡となり、バスケットボールコート約3面分に相当するそうです。
台形や箱型等の全8面の個性的なサイネージ形状に合わせた時計台の中で、子犬がサイネージから顔を出したりフリスビーをキャッチしたりして遊びまわるという、なんとも可愛らしいカラクリ時計となっています。

ニュースでその様子が見られます↓

見事にフリスビーをキャッチしていますね!
毎日暑いと、なかなか空を見上げる機会が無いですが、渋谷駅前に行った際にはぜひ巨大な3D秋田犬を探してみてください!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

73 2
あの世界的に有名な名画「牛乳を注ぐ女」を3D化したという投稿が話題となっています。 1枚の絵からBlenderで3Dモデル起こすの...
404 2
"飲む文庫本"をコンセプトとしたコーヒーブランド「珈琲文庫|」の期間限定ショップが2021年6月28日(月)~7月9日(金)まで渋谷の「...