マルハンの新会社が「デイサービスラスベガス八千代」をオープン!話題となっています!

パチンコホールを運営する「マルハン」の新会社が、パチンコなどを楽しめる「デイサービスラスベガス八千代」をオープンし話題となっています!

デイサービスラスベガス八千代

話題となっているのがこちら!

パチンコホールを運営する「マルハン」は、新会社「株式会社リレーライフ」を設立。
「日本シニアライフ株式会社」とのライセンス契約にもとづいて、「デイサービス ラスベガス八千代」が2023年4月14日にオープン!

そしてその公式サイトがこちら↓↓↓
デイサービス ラスベガス

公式サイトによると、「仕方なしに行く場所ではなく、是非とも行きたい場所として選択されるデイサービスを目指す」とあり、パチンコ・スロット、麻雀、ブラックジャック、バカラなどの遊具施設を設置してるのだそう。

従来のデイサービスに、欧米で広く認知されている「ゲーミングの理論」を取り入れたまったく新しいデイサービスとなります。

一日の流れ

一日の流れをみてみると・・・

9:00 お迎え 自宅まで特別使用車がお迎えにきてくれるのだそう。

9:30 健康チェック

9:40 希望者のみ朝食 焼きたてのパンとお好みの飲み物

9:50 全体運動

10:00 リラクゼーション リクライニングソファやベッドで映画鑑賞など

11:00 部分運動

11:05 レクリエーション ここで、ポーカーなどのテーブルゲームや麻雀などを楽しむようです。

12:00 選べるメニューの昼食

12:50 口腔ケア

13:00 全体運動

13:10 順次入浴 職員によるお手伝い付き

13:40 予約制の個別機能訓練

14:00 部分運動

14:05 レクリエーション パズルなど各種脳トレーニング

15:00 部分運動

15:00 レクリエーション そしてまたテーブルゲーム

16:30 集計・表彰 1日の勝ち負けなどを集計し最もポイントをあげた人を表彰

16:45 お送り

 

ちゃーんと運動も取り入れられて、ご飯もお風呂も付いてるし凄く楽しそうですね!

一日中ゲームばっかりしてるのかとおもいきや、午前と午後に1時間ほどのレクリエーションがあるだけでしたね。

そして、4月14日にオープンする「デイサービスラスベガス八千代」は、なんと全国で24店舗目になるとの事!
どんどん店舗を増やしてもらって、トシを取ったら私もここに通いたいなって思いました!

 

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

52 2
最新のパチスロ機「ニューパルサーSP4 with 太鼓の達人」で太鼓の達人ゲームも楽しめると話題になっています! 太鼓の達人も楽しめる...