【進撃の巨人】諫山創先生の画集『FLY』が完全受注生産!豪華4大特典にファン歓喜!アニメ打ち上げイベントも期間延長中!

先日、アニメ完結編・後編が放送され最終回を迎えた「進撃の巨人」。アニメロスに陥っている方も多いかと思いますが、原作の諫山創先生が描いたカラーイラストを完全収録した画集『FLY』が、完全受注生産で発売されることになり、現在絶賛申込受付中です!

株式会社講談社

11月9日発売の「別冊少年マガジン」で紹介され、また超豪華4大特典にファンが歓喜しています!

■超豪華4大特典
①進撃の巨人35巻!
なんと、34巻が最終巻となっていた漫画単行本の「35巻」が登場!諫山先生がこの画集のために描き 下ろしたオマケ漫画「悪童」(全18ページ)&マル秘ネームが収録されているということです!

②最終話全57P!超精巧複製原画!
この複製原画でしか体感できない要素が盛りだくさんで、裏面の鉛筆で描かれた下書き線も完全再現しちゃうそうです!

③「ミカサのマフラー」
ストーリーを語るうえで外せないアイテムの一つが、エレンがミカサに贈ったマフラーがですが、それが完全再現!刺繍入りの特別仕様になっているそうです。

④「エレンのカギ」
エレンが父から託された地下室の鍵をグッズ化! 実際に使える南京錠付きということで、これも超気になります!

Youtubeのマガジンチャンネルでは動画も公開され、コメントには既に予約したというファンのコメントもありました。

特設サイトに寄せられた諫山創先生コメントには、「実は僕、カラーイラストは線画までしか描いておらず、着彩作業はとある方にお願いしています。」とのこと!画集では、その着色担当者とのスペシャル対談も掲載予定とのことで、楽しみでしかないです!

しかし、悩ましいのがそのお値段。税込み22,000円です。完全受注生産なので、これを逃すとプレミア付きのお値段か中古品でしか手に入りません。申し込み締め切りは2023年11月30日(木)となっていますので、しっかり悩んで特設サイトから申し込みしましょう!

特設サイト→https://shonenmagazine.com/special_page/shingeki_fly


また、asologyでも先日ご紹介した「TV アニメ『進撃の巨人』放送完結記念ワールドワイド・アフターパーティー」が、11月末日まで全コンテンツ継続公開となりました!

株式会社講談社

こちらは有料となっていますので、詳しくは特設サイトをご覧ください。
【特設サイト】https://party.shingeki.tv/

「コンテンツが(多くて)見終わらない」、「もっとゆっくり楽しみたい」などの要望が多かったとのことで、アニメロスももうしばらくは回避できそうですね!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

87 2
いよいよ11月4日の放送で完結するアニメ「進撃の巨人」。アニメ放送10周年の記念すべき年に最終回を迎えるという、ファンにとっても忘れられ...
73 2
10月20日は、「とう(10)はつ(20)」の語呂合わせから頭髪の日となっています。1977年に公益社団法人日本毛髪科学協会が頭髪や頭皮...
180 2
CGアーティストの今川直史さんが自身のTwitterに投稿したこちらの映像。 2年前くらいに趣味で友達と作った実写風 進撃の巨人 ...
125 2
人気アニメ『進撃の巨人』とファミレスの『ジョイフル』がコラボキャンペーンをすると発表し、ファンの間でも話題となっています。 株式...
138 2
人類と巨人の戦いを描いた漫画「進撃の巨人」が『現代浮世絵』になりました! これは株式会社トーキョー・ダブ・エージェントが企画し、浮...
92 2
「少年ジャンプ+」で連載中の大人気漫画「チェンソーマン」のカフェが東京・大阪・名古屋にて期間限定オープンします! 「チェンソーマン...
101 1
漫画アプリ「コミックDAYS」の年末年始特別企画で2,200話のマンガが無料で読めると話題になっています! 「コミックDAYS」の年末...
609 2
漫画家・横山了一さんがTwitterにアップしている『大晦日にどちらかの家庭が崩壊する漫画』がおもしろいのでご紹介します! 大晦日...