iPhoneが100万分の1の確率で撮影(出力)した写真

今や、当たり前のようにスマホで色々な場面を撮影することが多くなりましたが、イギリスで珍しい写真が撮影され話題となっています。

2枚の鏡の前に立つ女性の写真

撮影されたのはイギリス。
ウェディングドレスの試着に訪れた際にカメラマンがiPhoneのカメラで撮影した時のことです。パッと見は鏡の前でドレスを吟味している女性の写真ですが、女性の手の位置を見てみると全て違う事に気が付かれるとおもいます。

instagram.com wheatpraylove

この写真を投稿したテッサ・コーツさんは、

「これは本当の写真です。フォトショップでもなく、パノラマでもなく、ライブ写真でもありません」とコメントしています。

テッサ・コーツさんはどうしても納得がいかず、問題を解決すべく向かったのが、アップルストア。iPhoneについて知り尽くした専門スタッフのジーニアスなら解決してくれるかもしれないと思ったのだそうです。

3人のジーニアスに見せた結果、「ここまでひどい状態のものは初めて見ましたが、何が起きたかをご説明します。iPhoneはカメラではなくコンピューターなのです。だからiPhoneが写真を撮るときは、左から右へと一連のイメージを撮るのです。これが起きている本当に一瞬の間に、あなたが手を動かしたからこうなったのです。だから右側に左側とはまったく違う姿が写ることとなり、iPhoneがAI的な技術でその2つのイメージを1枚の写真とした完成させたのです」との回答を得ることが出来たそうです。

iPhoneはパノラマやバースト撮影でなくても、シャッターボタンを押した瞬間に複数枚の写真を一瞬で撮影しており、普通は意識されることはほぼありませんが、スマートフォンでシャッターを切ると複数の画像が撮影され、非常に短い時間で複数の画像が組み合わされ、アルゴリズムで処理されて1枚の写真を出力しています。

ジーニアスによるとこのような写真ができあがる確率は1,000,000分の一の確率とのことです。

Tessa CoatesさんのInstagram

wheatpraylove
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

40 2
眠りについた瞬間とんでもない表情になってしまう赤ちゃんの動画がInstagramに投稿され話題を呼んでいます。  ...
34 3
電子透かし 色々な媒体で見かけることが多くなった生成画像ですが、OpenAIは画像生成AIの「DALL-E 3」で生成された画像に対し...
37 3
AI画像認識を活用して「きのこの山」と「たけのこの里」が写る写真から「きのこの山」だけを消すシステムが開発され話題となっています。 ...
28 2
パートナーとの出会いをお手伝いする「マッチングアプリ」を東京都が制作中!2024年度から公開とあって話題となっています! 東京都が「マ...
62 2
波乱の人生を歩んできたからこそ、説得力ある言葉の数々で私たちを魅了するデヴィ夫人。そんなデヴィ夫人の人格を、ChatGPT・AI技術を駆...
37 2
対話玩具「Grok」シリーズ インターネットに接続してAIとお話を楽しめるぬいぐるみが登場しました。 これまでも対話ができるおも...
51 2
AI技術を「社会課題解決」へ展開開始 株式会社PKSHAグループと株式会社内田洋行が子どもの不登校をAIで予測システムの開発を行ってお...
66 3
TOKYOふたりSTORY 東京都が結婚に関心がある方に向けて、AIを使ったマッチングシステムを提供しています。現在Webサイトからの...