ハイチュウが英語表記のロゴ「HI-CHEW」にリニューアル!実は海外ではこんなに人気だったハイチュウ!

ソフトキャンディの元祖「ハイチュウ」が、ブランドロゴをカタカナの「ハイチュウ」から英語表記の「HI-CHEW」にリニューアルすることがリリースされました!

HI-CHEW

森永製菓株式会社

1975年に誕生した「ハイチュウ」は、日本だけでなく広く海外でも親しまれており、現在は世界30か国以上で販売されています。
森永製菓では、世界中で愛されるグローバルブランドを目指し、ブランドロゴを英語表記にリニューアルする他、アメリカで人気「ハイチュウ<マンゴー味>」と、もちもち食感が心地よいプレミアム品質の「ハイチュウプレミアム」から「ハイチュウプレミアム<シャインマスカット>」「ハイチュウプレミアム<ヨーグルト味>」を2月13日(火)より新発売するということです。

日本生まれのお菓子が何だか遠い存在になりそうでちょっと寂しい気もしますが、この動画を観るとそれも納得です。

こちらは、個人的に大好きな動画クリエイター「kevinthepepperoni」のショート動画。海外あるあるだそうで、こんだけ愛されてたら、ブランドロゴも英語にお譲りしますってなっちゃいます。

でもよく見ると、英語の下にこれまでのカタカナ「ハイチュウ」も記されているし、リニューアルに気付き喜ぶのは、動画のような海外の熱狂的なハイチュウファンだけかもしれませんね。

また、今回のロゴリニューアルを記念して、自分の名前やニックネームをハイチュウロゴデザインに変換できる『HI-CHEWロゴメーカー』が特設サイトで展開されます。つくったオリジナルロゴはSNSのアイコンにするなどして楽しめるということで、こちらは2月13日に開設予定です。

HI-CHEWロゴメーカー

森永製菓株式会社

・『HI-CHEWロゴメーカー』特設サイト:https://hi-chew-logomaker.jp

森永製菓によると、「ハイチュウ」の名前の由来は、ハイチュウが誕生した1975年当時は、高品質な商品の名前には『ハイ』を付けることが多く、「ハイグレードなチューイングキャンディ」から「ハイチュウ」と名付けたそうです。今後は、ハイグレードでグローバルな商品に成長することでしょう。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

45 2
ロッテの大人気商品「チョコパイ」がホールケーキになって新登場!ロッテ公式オンラインショップにて500個限定で販売されます。 ...
45 2
ロングセラー人気菓子小枝<ミルク>とシュークリーム専門店ビアードパパが、2019年から期間限定コラボで発売しこれまでに累計販売数650万...
53 2
子どものおやつとしてだけでなく、最近では仕事や勉強で集中したい時・リフレッシュしたい時などに人気の「森永ラムネ」。今年で発売50周年を迎...
98 2
あの学習帳にそっくりなお菓子がファミリーマート限定で新登場! その名も『オカシナ学習帳』。 ショウワノート株式会社協力のもと...
94 1
森永製菓から、片手で手軽に食べられるハンディタイプの菓子シリーズ「Handy Sweets」が誕生! 「丸かじり小枝」や「クリスピ...
67 2
「森永ラムネ」の発売から50周年を記念して「森永ラムネ新キャラ選挙」が2023年3月15日(水)~4月28日(金)まで実施されます! ...
153 2
ローソンにてあの『味のしない?飴』が正式販売されることが決まりました! ローソンが10月25日~11月7日の間行っていた、...
58 2
2022年12月13日から、「森永れん乳」の味わいをイメージしたソフトケーキ「れん乳ケーキ」が期間限定で発売されます! 「森永れん乳」...