「シャープ株式会社」は、不織布マスクを毎月定期的に購入できる「マスク定期便サービス」の受付を2020年12月1日午前11時から開始しましたが、アクセスが殺到し現在受付を中止しています。

シャープ マスク定期便サービス

シャープのマスクは、2020年4月に販売を開始。当初は先着販売としていましたが、アクセスが集中し各種クラウドサービスにも影響。その後、抽選販売となり毎週水曜日に抽選を行っています。

数あるマスクの中でも、シャープのマスクは特に商品への信頼度が高く、多くの人に支持を得ています。

そのマスクを定期的に購入できる「マスク定期便サービス」の受付申し込みを2020年12月1日午前11時から開始しましたが、やはりアクセスが集中現在(2020年12月4日)では受付を中止しています。

「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の2コース

この「マスク定期便サービス」では、「ふつうサイズ」「小さめサイズ」の2コースがあり、「ふつうサイズ」は成人男性向け、「小さめサイズ」は女性や小学校高学年以上の子ども向けとなっています。

 

送料無料 毎月シャープマスクをお届け

「マスク定期便サービス」は、1カ月分30枚のマスクが毎月定期的に届き、価格は送料無料の1,650円(税込)となっていて、これまでの抽選販売よりも1枚当たりの単価が55円と安くなっています。

また、配送パッケージはポストに入る形状となっているため、自宅のポストに直接届くので、対面で受け取る必要がないのも人気の理由です。

購入は、シャープのオンラインストア「COCORO STORE」から。兎にも角にも販売再開が待たれます。

関連記事

56
iOS 14.5が配信され、「Apple Watch」があれば、マスクをしていてもiPhoneのロックを解除する事ができるようになりまし...
28 1
マスクを常用するようになってから1年近く経ちますが、いろいろな弊害があります。 名刺交換をしても相手の顔が覚えられなかったり、スマ...
69 2
最近は減ってきた気がしますが、「食品サンプル」といえばレストランの玄関に置かれ、ろうなどで作られたリアルで美味しそうな模型。 如何...
422
3回目の緊急事態宣言でお酒を提供する飲食店に休業が要請されていますが、Twitter上である投稿が話題となっています。 置いてあるが提...
95
清涼タブレット菓子「FRISK(フリスク)」のロゴをデザインしたクールマスクが、2021年4月上旬より発売されます。 「FRISK(フ...
157 4
酒は飲んでも飲まれるな!ですよね。 とはいえ、最近は外で飲むこともほとんどありませんので、外出先で酔っ払うこともコロナ問題以降皆無...