ウナギの急減に救世主「うなる美味しさ うな次郎」が更に進化!

ニホンウナギ、急激に数を減らしているらしいのですが、すぐに絶滅してしまうということではなく、減っている状況らしく、このままでは絶滅の可能性もあるという。

つまり、消費量がうなぎが増える量をかなり超えてるのだとか・・・

それもそのはず、みなさんがよくスーパーでみかける養殖ウナギ、養殖といえど完全な養殖はまだ運用レベルになってなくて、稚魚を捕獲してきてそれを育てているものを養殖としているそうです。
※日本国内で20cm以下のウナギを無許可で捕ることは禁止です!

うーんみんなが大好きなウナギ、なんとか守りたい・・そう思えば、食べるのをセーブするしか無いのかなぁ・・・(そもそもそんなに食べてませんが)

そう思ったあなたにおすすめ!

いちまさの「うなる美味しさ うな次郎」

うなぎエキスまで排除して完全にうなぎフリーになってリニューアル!皮まで再現し、なんと正体はかまぼこ!

タレと山椒付きで見た目は完全に合格点。食べ方もレンチンでOKなんですー。味はやはりうなぎとはいかないそうですが、これはコレで美味しいのだとか!

 

SNSでの評価も上々!

いや食べたいけど売ってないんだもん!ネットで買うかなぁー

関連記事

1190
埼玉県の老舗料亭「恵比寿亭」が、毎日鰻が食べられる定額サービス「うなぎの定期券」の販売をスタートさせました! うなぎの定期券 毎...
321
もうすぐ土用丑の日!今年は、7月21日(火)と8月2日(日)です。夏の土用丑の日にウナギを食べると夏バテ予防になるといわれていて、この時...