【宿題を溜め込んだ子ども達へ】JA全農が「和牛を食べるだけで完成する自由研究」を公開

JA全農が「和牛を食べるだけで完成する自由研究」を公開しました。

和牛の部位の食べ比べや和牛の都道府県別の食べ比べをするだけでそのまま自由研究として提出できるようになっています。

ja

ja

「夏休みを満喫しすぎた子ども達へ」と称されたこの自由研究は、JA全農が毎年和牛の魅力を広める活動に取り組んでいる8月29日の「焼き肉の日」に向けたもので、夏休み最後の日曜日でもある8月29日に、宿題を溜め込んだ子ども達の助け舟となるように公開されたそうです。

自由研究ってついつい後回しにしがちな宿題だと思うんです(私がそうでした)。私が子どもの頃にこんなのがあったらどれだけ救われたか・・・。今の子どもたちが羨ましいです。

使い方は特設サイトからPDFをダウンロードして印刷、保護者に和牛を焼いてもらい、食べてシートを埋めるだけ。

「食費じゃないよ・・・?教育費だよ・・・?」「和牛を食べたいんじゃなくておばあちゃんと食べたいの。」と高価な和牛をねだるためのセリフまでちゃんと用意されています。JAの和牛を買わせるぞという熱意が伝わってきますね 笑

とってもユニークな企画ですが、現在も続いているコロナウイルス感染拡大によって苦境に立たされている和牛の生産者さんや関係者の方たちを応援するという想いも込められているそうです。

自由研究を通して和牛の美味しさや魅力を知り、和牛の消費を盛り上げるため、この機会にぜひお子さんと一緒に挑戦されてみてはいかがでしょうか。

特設サイト→【https://dodontodonburi.com/yakiniku829/

関連記事

2033 2
コロナ禍マスク着用があたりまえとなった世の中、小学5年生の女子の自由研究、「ウレタンマスク」と「不織布マスク」の顕微鏡の写真が話題となっ...
208 2
もうすぐ梅雨も上がり、待ちに待った夏休みが近づいてきました。 楽しい半面、たくさんの宿題の中に難題の自由研究があります。 オンライン...