タイガー魔法瓶から電気やガスを使わない炊飯器「魔法のかまどごはん」

災害に備える

ひとたび、災害が発生すると水や電気、ガスなどが止まってしまって非常に困ってしまします。そんな状況でも、炊飯ができる「魔法のかまどごはん」がタイガー魔法瓶から発売されます。

今回発売される「魔法のかまどごはん KMD-B101」はBtoBの販売のため一般には販売されませんが、自治体などからの注目が集まっています。

ここでは、一般に発売されている「KMD-A100」(2023年10月に発売)の情報を掲載させていただきます。

特徴

© TIGER CORPORATION

①燃料は新聞紙
電気やガスを使わないのが最大の特長で、新聞紙一部(3合なら36ページ分)さえあれば「炊きたて」のごはんを炊くことができます。

© TIGER CORPORATION

②炊き方はとっても簡単
かまど下部の2つの穴に交互に新聞紙を入れ、火をつけます。その繰り返しによって「はじめチョロチョロ、なかパッパ」のおいしい火かげんを再現し、慣れれば簡単に炊くことができます。

© TIGER CORPORATION

③片付けらくらく
すすがついたなべは、水で濡らしたスポンジで拭くだけで汚れが落とせます。洗剤いらずで環境にもやさしくお手入れが可能です。新聞紙の燃えかすは少量になるため、処理も簡単にできます。

© TIGER CORPORATION

➃収納時はコンパクト
収納時は高さ約18cmに収まり、コンパクトに収納することができます。防災備蓄品の近くに置いておくのもおすすめです。

今回、アウトドア施設や公共団体などの業務用モデルとして数量限定で発売されるとのこと。

製品は、修理・交換用のアフターパーツ部品として同社が保有し、廃棄予定であった炊飯器の内なべを再利用することでサステナブルに、そして一般向け製品より割引価格で提供するとしています。

防災の現場で役に立ちそうな商品ですね。

KMD-A100
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

59 3
「家電大賞2023-2024」総合グランプリは炊飯器 この「家電大賞」は、モノ・トレンド情報誌「GetNavi」および同ウェブメディア...
74 2
マチ付きポリ袋「アイラップ」の公式X(旧Twitter)にて発信された、“アイラップを使って炊飯する方法”が災害で停電した際に役に立つと...
95 2
最近一気に寒くなり、本格的な冬を感じますね。 こんな寒い冬に万が一避難することがあった場合に役立つ防災&防寒対策が警視庁警備部災害対策...
58 2
コンパクトでスタイリッシュな調理家電でお馴染みの「récolte(レコルト)」から、ごはんもおかずも同時に調理できる炊飯器が新たに発売...
79 3
PCの周辺機器などの販売で、誰でも一度は聞いたことのあるメーカー「エレコム」から、一合炊きの炊飯器「LiFERE 小型IH炊飯器 HAC...
89 3
冷たい炭酸飲料を持ち運べる真空断熱炭酸ボトルに、「コカ·コーラ」オフィシャルデザインが登場しました。 真空断熱炭酸ボトル<コカ・コーラ...
137 3
近年、住まいのIoT(Internet of Things)化が進み、エアコンや冷蔵庫、給湯設備などがスマホで管理できるようになりました...
142 4
昭和レトロなカプセルトイ 企業のプロダクツをミニチュアフィギュア化しているケンエレファントから、2023年に創業100周年を迎えるタイ...