【フラクタルバイス】どんな形のものでもガッチリ挟める万力がすごい

万力といえば、なんらかの作業のために対象物をものすごい力で挟み込んで固定する器具。

硬いものを削ったり、接着に使ったりと便利なやつですが、複雑な形は挟めないという弱点があります。仮に挟めても、一点に力が集中してしまって対象物を破壊してしまったり、うまく固定できなかったりするんですね。

実はそんな問題を解決するすごい万力がありました。

その名も「フラクタルバイス」。

バイスとは万力のことですが、その挟む部分がフラクタル構造になっており、対象物に合わせて可変する仕組みになってるんです。

 

画像で見るとこんな感じ。

万能万力「フラクタルバイス」

確かにこの構造なら凹凸があってもガッチリホールドできそうですよね!

この万力はネブラスカのアーティスト、スティーブ・リンゼイ氏が6年かけて完成させたもので、レンチやはさみなどの不規則な形状をしっかりとグリップするとのこと。

 

動画で見るとこんな感じ。


リンゼイ氏は現在、自身のサイトで最終的にグリップする箇所が16個のバージョンと8個バージョンの予約注文を受け付けていますよ。

業種によってはかなり重宝しそう!

フラクタルバイス自体は約100年前に誕生していた?

このフラクタルバイス、実は1920年代にMantle & Co.という会社が製造していたらしく、特許情報も残っているみたいです。

https://patents.google.com/patent/US1059545

特許自体は1913年、米国にて発行されています。

※特許によると、発明者は「Paulin Karl Kunze(ポーリン・カール・クンゼ)」と記されていますが、スティーブ・リンゼイ氏との関係は不明です。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

56 3
一度は大空を飛んでみたい。誰もが一度は思う夢。 パラグライダーはそんな夢を叶え、浮遊感を体験できる特別なアクティビティですが、一歩...
52 2
今年4月に、山口県阿武町で起きた『新型コロナウイルス補助金誤送金問題』で、誤って振り込まれた4630万円をすべてネットカジノで使いきり逮...
65 3
以前本サイトでご紹介した「にゃんこライダー」。 ヘルメットを被って飼い主とともにバイクに乗り、ツーリングの途中で休憩する姿...
159 3
余裕で記念撮影なんかしているジェットコースターのスタート前の若い女性。 ジェットコースターがじはじめてだったのか、まさかこ...
158 3
「砂の川」があると聞くと疑問を感じながらも、なんとなく"砂なだれ"のようなものを思い浮かべます。(砂簾(されん)というらしいです) ...
101 2
スマートフォンのカメラを通してリアルタイムで顔を加工してくれる系のアプリ。 よく使ってる方もたくさんいらっしゃると思いますが、それ...
165 3
大型の牽引トラック(トレーラー)。 非常に運転が難しいと聞きますが、そのトレーラーが何を思ったかコンクリートの壁にベタ付けして走っ...