新日本プロレスと新横浜プリンスホテルが異色タッグ!棚橋と真壁監修のメニューが1月5日から販売開始!

新日本プロレス(以下 新日)の棚橋弘至選手が監修したメニュー『肉“逸”っぱい!GOコース!』と、真壁刀義選手が監修したメニュー『ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~』が、明日1月5日から2月15日まで新横浜プリンスホテルのレストランで販売されます。

棚橋弘至選手監修メニュー『肉“逸”っぱい!GOコース!』

新日の「100年に一人の逸材」として、その甘いマスクとダイナミックな技と芸術的な肉体美で「プ女子」と呼ばれる女性ファンも多く、また新日の人気を復活させた立役者とも言われている棚橋弘至選手が監修した『肉“逸”っぱい!GOコース!』。
なんと、ステーキを最大2ポンド(約907g)も食べられ、たんぱく質豊富な蒸し鶏や卵、ナッツを使用したサラダ等、鍛え抜かれた身体を持つ棚橋選手ならではのコースとなっています。

肉“逸”っぱい!GOコース!

株式会社プリンスホテル

【料 金】ヘビー級≪お肉最大2ポンド(約907g)≫¥10,000
     ジュニアヘビー級≪お肉最大約600g≫(女性限定)¥8,500

棚橋選手 コメント

棚橋弘至

株式会社プリンスホテル

前菜のパワーサラダ、筋肉にいい物ばかり全部入っている!
ステーキもソースもたくさんあって飽きないね!その中でもホイップクリームソース、ステーキと合うのか?と思うが、ヨーグルトの酸味とクリーム、バニラの香りでうまい!
不思議な感じ、楽しい!デザートも可愛く、いちごのシャーベットに生クリームがいい仕事。ステーキの油をさっぱりさせてくれますね。

真壁刀義選手監修メニュー『ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~』

かつて朝の情報番組などでスイーツ特集を担当していたほど甘いものが大好きで「スイーツ真壁」の愛称で親しまれている真壁刀義選手が監修したメニュー『ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~』。真壁選手の大好物である「モンブラン」を、旬のイチゴをふんだんに使用して、真壁選手のように豪快に盛り付けられたモンブランの周りには、トレードマークのチェーンをチョコレートパウダーで表現した、ダイナミックさと可愛らしさを兼ね備える一品です。

ストロベリーモンブラン~キングコングの甘い咆哮~

株式会社プリンスホテル

【料 金】単品¥2,500 ドリンクセット¥3,000

真壁選手 コメント

真壁刀義

株式会社プリンスホテル

アイスとカスタードで甘すぎると思うが、いちごの酸味がそれをまとめる酸味(さんみ)一体!
凄くバランスのとれた良いスイーツ。プロレスを知らない人が食べても満足できる内容。
そのままでも美味しいのに別添えのソースをかけることで味変ができるのが良い。
飽きさせないよ。フォークが止まらなくなる、最高だね!


新日ファンとしては今日明日東京ドームで行われるWRESTLE KINGDOM 16で、明日1月5日は棚橋選手のIWGP USヘビー級選手権ノーDQマッチが行われる日にレストランで発売開始とは、なかなか粋なスケジュールだと思います。

そして1月8日には、新横浜プリンスホテルのすぐ近くの横浜アリーナで、新日としては約7年半ぶりの横浜アリーナでの大会、またWRESTLE KINGDOMが東京ドーム以外の会場で行われるのは史上初という、特別な大会になる予感がプンプンする1.8も開催されます!

きっと、明日の販売開始からは、新横浜プリンスホテルのレストランは新日ファンで溢れるでしょうね!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

84 2
モスバーガーと新日本プロレスはともに50周年を迎え、それを記念した異色のタッグがここに実現! “レインメーカー”ことオカダ・カズチカ選...
725
アルコール飲料ブランドのZIMAと新日本プロレスのコラボ第3弾のニュースが届きました!! モルソン・クアーズ・ジャパン株式会社 ...
1188
100年に1人の逸材、新日本プロレスの棚橋弘至選手プロデュースのオリジナルコラボ缶「ジーマ ハイフライレモン 330ml」がローソンで今...