これからの壁埋込みのコンセントはこうなる。

モバイル端末の普及で、毎日の充電が当たり前になってしまいましたが。いつの間にか家の引き出しの中が充電器だらけになっていませんか?結構かさばりがちですしね。

USB PD(USB Type-A・Type-C)

image:© Panasonic Corporation

パナソニックからスマートフォンやタブレットなどの機器を充電できる、業界初となるUSB PDに対応した壁埋込USBコンセントが発売されます。扉付きなどを含む12製品がラインナップされています。

空港やカフェなどの設置にも耐えられるように3万回の抜き挿しに対応し高頻度の利用でも約8年間の使用が可能という耐久性を確保しているそうです。

電池の高容量化

パナソニックは2014年6月にType-Aを発売、ホテルやカフェ、空港といった非住宅市場を中心に様々な場所で使用されてきました。近年では在宅勤務やオンライン授業の増加に伴い、書斎や子供部屋などの住宅市場への採用も増えています。一方、スマートフォンやタブレットの電池の高容量化に伴い、従来のType-Aでは充電に長い時間がかかるようになっていました。

image:© Panasonic Corporation

特徴

  1.  業界初壁埋込USBコンセントでUSB PDに対応し、充電時間を平均43%、最大72%短縮しています
  2. 業界初USB Type-Cと扉付コンセントを組み合わせた製品を揃えました。
  3. 3万回の挿抜に対応し、利用者が多いカフェや空港などの場所でも約8年間の使用が可能です。

image:© Panasonic Corporation

家の壁に1つはこんな埋込み型のコンセントがほしいですね。

関連記事

46 1
先日、モバイル端末の充電に最適なパナソニックの壁埋込USBコンセントをご紹介しましたが、電気火災を未然に防ぐ埋め込みコンセントが発売され...
83 1
飲料容器「森のタンブラー」 image:© Panasonic Corporation パナソニック株式会社とアサヒビール株式...
131
パナソニックから携帯型の次亜塩素酸除菌スプレー image:© Panasonic Corporation 家電メーカーが持つ...
277
光害 秋分も過ぎ、これからの季節は夜空に瞬く星がキレイな季節を迎えます。 しかしながら、人口密集地などでは街灯やお店の照明などで...