【いじめ撲滅へ】匿名でいじめを学校に報告できるWebサイト「うきわネットワーク」

匿名でいじめを学校に報告できるWebサイト「うきわネットワーク」をご紹介したいと思います。

「うきわネットワーク」とは

「うきわネットワーク」は、2015年から「うきわネットワーク事務局」が公開しているWebサイトで、匿名でいじめ情報を各学校へ報告する事ができます。

こちらに報告された情報は、完全匿名で非公開。第三者からは見る事ができないので安心してメッセージを送る事ができます。

サイトには、
「加害生徒の実名を晒し、学校の悪を追及、学校と敵対するような従来のネット上の掲示板などではなく、被害・加害両生徒、学校を守るためのサービスになります。」

と記載されています。

今の時代、加害生徒の実名や顔写真がSNSで拡散されてしまいます。決して、加害性をを擁護するわけではありませんが、「被害・加害両生徒、学校を守るためのサービス」というところに賛同できるなと思いました。

うきわネットワークからのメッセージ

いじめられている人へ

あなたが少しでもツラい・悲しいと感じたらそれはもう「いじめ」です。
そんなことがあったらすぐに友達や家族にお話ししてください。
お話を聞いてくれた人が、うきわネットワークに報告してくれます。
もちろんあなた自身からのご報告でも大丈夫です。
報告したことは絶対に誰にも知られません。

 

<いじめを目撃した人へ>

仲間外れにされている人を見たことはありますか?
暴力をふるわれている人を見たことはありますか?
泣いている人を見たことはありますか?
どんなささいなことでも構いません。
うわさ話でも構いません。
見たこと聞いたこと、全部うきわネットワークに報告してください。
完全匿名なので、誰が報告したのかは学校側もわかりません。

<いじめている人へ>

「いじめているつもりはなかった」
「まさか自殺してしまうなんて思わなかった」
いじめが大きな事件になってしまった後、みんな必ずこう言います。
そして、その瞬間あなたが犯罪者になってしまう可能性があります。
いじめは立派な「犯罪」です。
私たち大人は、未来のあるあなたたちを犯罪者になどしたくありません。
あなたがいじめているつもりはなくても、相手はとてもつらく、毎日悲しんでいます。
あなたの兄弟や大切な人が同じ目にあってしまったらどう思いますか?
助けてあげたいと思いませんか?
あなたが今もしいじめグループにいて、本当はもういじめをやめたいと思っているなら、勇気を出して報告してください。
何度も言いますが、報告したことは絶対に誰にも知られません。

<保護者の方へ>

お子さんの変化を一番感じているのが保護者の皆様だと思います。
部屋にこもって泣いている
カラダにアザができている
教科書や持ち物が無くなっている
お子さんの変化を感じたらすぐに報告してください。
その報告一つ一つが証拠として残ります。
今後はもう「いじめは認識していなかった」とは言わせません。

<最後に先生方へ>

くれぐれもお願いしておきたいのですが、
報告されたいじめの加害者側の生徒のことを、決して悪い目で見ないでください。
誰もがほんの些細なことやタイミングでいじめの加害者・被害者両方になりえます。
また、いじめの責任は加害者だけにある訳ではありません。
本当に悪気もなく行われてしまった行為もありますし、なにより彼らはまだ子どもです。
善悪を教えていくのは学校や家庭の役目です。
いじめっ子と呼ばれてしまう子の中にも、優しくて正義感の強い子もたくさん存在します。
指導の方法は色々とあると思いますが、先生方のお力で彼らを明るい未来へ導いてあげてください。

匿名という事で、悪用されてしまう事もあるかもしれませんが、いじめをされる側、いじめをしている側、それを見ている人、保護者、学校の先生すべてが救われますように。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

70 3
アメリカ合衆国のニューメキシコ州北部に位置する、同州の州都「サンタフェ」で、警察が導入しているとされる相手を一瞬で拘束してしまう銃がすご...
176
オヤカクとは? 親の確認を取ると書いて『オヤカク(親確)』。これは就職の内定が決まった学生の保護者に、内定を出した企業が入社の確認をと...