【悲報】ChatGPTで作成した文章を検知する「コピペルナー」バージョンアップ

「コピペルナーV6」

学生の論文や官公庁の様々な文書にChatGPTが生成した文章が使用されていないかをチェックする、コピペ判定支援ソフトの新バージョン「コピペルナーV6」(仮称)が2023年度中に発売されます。

© 2023 ANK Co.,Ltd.

現在、販売中のVer.5

「コピペルナー」は、文章の類似度を簡単にチェックするソフトです。学生がインターネット上の文章や電子文書などから剽窃を行い、レポートや論文などを作成してしまうという社会問題に対して、「考える力や表現する力を養ってほしい」という願いのもとに金沢工業大学知的財産科学研究所長の杉光一成教授がしくみを考案し、株式会社アンクが開発しました。

仕組み

コピペ判定対象レポート(文書ファイル)を、インターネット上や「J-STAGE」上の文章、文献集や過去レポートなどの文書ファイルとコピペチェックを行うほか、コピペ判定対象ファイル同士とのコピペチェックも行い、一括コピペチェックが可能です。完全一致はもちろん、語尾のゆらぎ(変化)も一致とみなす、あいまい一致によるコピペも検出します。

© 2023 ANK Co.,Ltd.

判定範囲

  • インターネット(Google APIを使用)
  • J-STAGE(J-STAGE APIを使用) 新機能
  • 文献集
  • 過去レポート
  • 指定されたレポート同士

判定結果

© 2023 ANK Co.,Ltd.

コピペ判定結果詳細画面

「コピペ判定結果詳細画面」で、判定レポート(判定ファイル)毎にコピペ状況詳細を確認できます。コピペと思われる箇所が完全一致やあいまい一致の区別により3色でハイライト表示されるので、直感的にコピペ状況を把握することが可能です。また、コピペ元と思われる文献が表示されるので、詳細を比較することも可能です。

© 2023 ANK Co.,Ltd.

①判定レポート(判定ファイル)のコピペ割合が表示されます。
②判定ファイルのうち、コピペと思われる箇所が色別で表示されます。
③コピペ元と思われるサイトのURLや文献の一覧、またそれぞれとのコピペ率が表示されます。
④コピペ元と思われる文献の内容が表示され、文章の詳細を確認できます。
⑤判定結果を印刷できます。

個人的な意見ですが、コピペは良くないことかもしれません。ですが、今までもネットや論文からの引用はあったはずです。もう少し大目に見てあげられないでしょうか?

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

132 2
ChatGPTがとんでもない進化!手書きの絵からHTMLを生成し話題となっています! 新しいAIモデル「GPT-4o」 Op...
76 2
波乱の人生を歩んできたからこそ、説得力ある言葉の数々で私たちを魅了するデヴィ夫人。そんなデヴィ夫人の人格を、ChatGPT・AI技術を駆...
53 3
2023年、人気のワードランキング もうすぐ今年も終わり。今年も色々なワードが生まれましたね。 知らない言葉などがあったときにお世話...
129 4
話題に事欠かない「ChatGPT」ですが、CMにも活用されて話題となっています。 「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」 ...
133 3
教員向けChatGPT講座 東京都文京区本郷の東京大学が5月に開催した教員向けChatGPT講座の映像および資料がオンラインで無料公開...
80 3
株式会社上原技研が、議事録作成を行うだけでなく、その会議で重要な点をピックアップして教えてくれるという『AI議事録要約くん』のサービスを...
89 2
ChatGPTによる回答を「AIひろゆき」の音声で受けることができる「ひろゆき電話GPT」が4月25日に特別公開され、ネットを中心に「ま...
351 3
世界初!女子大生(AI)とチャット 何かと話題のChatGPTですが、LINEのAIチャット君はお試しになられた方も多いかと思いますが...