【江崎グリコシステム障害】により「プッチンプリン」など17種類の商品出荷停止!

江崎グリコのシステム障害により、「プッチンプリン」など17種類の商品出荷停止!だんだんと影響が広がっています!

【江崎グリコ】基幹システム切り替えに伴うシステム障害

事の発端は、2024年4月5日に、Glico公式サイトで掲載されたこのお知らせ。

「2024年4月3日(水)に切り替えを実施した当社の基幹システムにおいて、システム障害が発生しており、現在、一部の受発注及び出荷業務に影響が出ております。

お取引先様には、多大なるご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございません。謹んでお詫び申し上げます。現在復旧に向け全力で取り組んでおります。

ご不便とご迷惑をお掛けしておりますが、何卒ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます。」

 

これが、後を引き、現在だんだんと影響が広がっています。

5月中旬までプッチンプリン出荷停止

4月22日には、システム障害復旧は5月の中旬を目指すと発表しました。

出荷停止で食べられなくなっちゃうと思うと食べたくなっちゃいますね。

ついに他社の「トロピカーナ」にも影響 出荷停止に

そして、本日あるニュースに衝撃が走ります。

グリコのシステム障害問題は、他社のキリン「トロピカーナ」にも影響。こちらも出荷停止となりました。

どうして影響が?と思いますが、キリンは、江崎グリコと業務提携していてトロピカーナなどの野菜飲料の一部の冷蔵品の販売を委託していたそうです。

このシステムトラブル、原因は「旧基幹システムから独SAPの「SAP S/4HANA」への切り替えに伴うトラブル」とありますが、素人にはさーっぱり。

要は、業務を管理するおおもとのシステムを切り替えたら失敗しちゃったという事かしら?

 

システム担当の人怒られちゃったかな。今も寝ないで頑張ってるのかな。

早く復旧するといいですね。

 

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

863 2
9月14日に発売されるも、売れすぎて発売3日で出荷停止となった「アサヒ生ビール(通称:マルエフ)」。幸い、出荷停止になる前に近所のスーパ...