【あるある】やっと持ち上げたバーベルがホルダーに乗らない恐怖

どんどん広がる健康志向。
男女問わず筋トレが趣味という人も増えていますね!

筋トレは、自重・・つまり自分の体重を使った筋トレ(腕立て、腹筋、懸垂など)が物足りなくなってしまうと、時間がある人はジムに通ってマシンを使ったウエイトトレーニングにシフトしていきます。

そこでどんどん重いウエイトに上げていき、筋肉を太くしていくのです。
筋トレに終わりはありません。筋肉量は人生にとってすべてを明るくする重要なファクターのひとつなのです!

しかし無理は禁物。追い込めば追い込むほど怪我のリスクもありますので注意が必要です。

過去記事:無理は禁物!筋トレ時のアクシデント集!

ウェイトトレーニングといえば、バーベルですが、バーベルで追い込んだ人なら誰でも経験があるはず!

 

なんとか持ち上げたバーベルが、ホルダーに乗らない恐怖を・・・

 

バーベルを引っ掛ける金具をバーベルホルダーというらしいですが、バーベルトレーニングはこのホルダーから、持ち上げて外して行います。終わったらホルダーに戻すんですが、追い込み過ぎてホルダーに戻す体力が残っていなかった時、持ち上げたままバーベルに潰される恐怖と戦うことになります・・・

大抵、限界を攻めるときはトレーナーが横についてそんなときのために補助をするものですが、一人で追い込んでしまって潰されてしまった人も少なくは無いでしょう・・・

今回はバーベルを持ったスクワットで限界を攻めた男性の動画です。

見たところ300kg位と思います・・・すごい・・・

ホルダーから持ち上げたところですが、すでにシャフトが曲がってます・・
ここから気合でスクワット!プルプルです。明らかに限界攻めてます。

なんとか持ち上げたところ、シャフトが曲がりすぎてホルダーに乗りません!!!

なんと恐ろしい事態・・・こんなに重いと投げるわけでにもいきません。。。
ヘタなことをすると大怪我どころか命に関わります・・

 

体力的に限界な中彼がとった行動は!?

 

https://www.luisonte.es/post/642038477253394432/joder-que-tensi%C3%B3n

関連記事

85 2
よくぞ金曜日までたどり着きました!いよいよゴールデンウイークですね!悔いのないように休みましょう・・・ バックナンバー 下ろすとiP...
109 1
例のウィルスのおかげで家にいる時間が長くなり、外で運動をすることが少なくなってきました。 そこで、運動不足を解消するアプリをご紹介...
300
空前の健康・ダイエットブーム!そしてダイエットに欠かせないのが「筋トレ」です! ジョギングや食事制限だけでは駄目なの?と疑問に思っ...
656
男性にはおなじみのあの「TENGA」から、カップに装着して筋トレができるステンレス製のダンベル「TENGA WORKOUT GEAR」が...