これでゾンビに襲われても安心(?)極限状態から学ぶ「ゾンビ英単語」発売!

ゾンビ襲来から生き残るための英単語&英会話が学べる「ゾンビ英単語」が発売されました!

参考書や教科書などを販売する増進堂・受験研究社とデザイン・編集プロダクションのカワセミ、そして近畿大学総合社会学部による産学連携プロジェクトによって誕生。
ゾンビ学を専門としている近畿大学准教授・岡本健さん主催の「ゾンビ研究所」の学生達中心に制作されました。なんと制作期間は2年!

「緊迫した場面だと短くてわかりやすいセリフじゃないと生き残れない」という気づきをもとに、ゾンビに襲われるという極限状態からの脱出、サバイバル、家族愛や仲間との絆などゾンビ映画あるあるのエッセンスを交えながら、大人も学生も覚えておきたい日常会話に役立つ、約2000語で創作したゾンビ英語物語となっています。

ストーリー仕立てのハラハラする英文を読み進めるうちに、自然と英単語やフレーズが頭に入ってくるようになっているみたい。

物語には「SWATスワット」や「テレビ局員」といった個性豊かなキャラクターが60人も登場するほか、英語だけでなく、ゾンビのルーツや特性も紹介されるので、岡本健准教授監修の奥深いゾンビの世界を学ぶことができます!

もしこれからゾンビに襲われるなんてことがあっても無事に生き残れそう(?)

2022年6月7日(火)から、1980円で発売されます!
気になる方、ゾンビやホラー好きな方ぜひチェックしてみてください!

詳細はこちら→【ゾンビ英単語公式サイト

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

103 4
タイピングソフト 近年は、スマートデバイスの普及で、キーボード操作が苦手な方が増えていると聞きます。それでも会社などでデスクワークをす...
78 2
2018年に小規模に上映されたにも関わらず、衝撃の展開と斬新な演出によって、人気に火が付き話題作となった、上田慎一郎監督によるゾンビ映画...