「ギャオオオン」とは

女性、フェミの人ががこの言葉を発してイライラ、激怒してるという構図で使われることがあります。

元ネタはどこなのか調べると、ある動画にたどり着くことができます。

元ネタ(Youtubeより)

途中から音量注意です。

夫「この曲なんの曲か知ってる?気まぐれオレンジロードの曲」

嫁「違うこの曲。2人で戦う別のアニメの主題歌だよ」

夫「いやこれ気まぐれオレンジロードだよ。『鏡の中のアクトレス』で調べてみ」

嫁、鏡の中のアクトレスをスマホで検索し始める

時間がかかり夫イライラ

嫁「出た。鏡の中のアクトレス、作詞中原めいこ、作曲中原めいこ、オープニング曲」

夫「だからなんのオープニング曲なの?それを聞いてるんだろ。作詞とか作曲とかどうでもいいだろ」

嫁「もう私降ろしてェェェェ!!もう帰る!もうやだ!なんでそういう言い方する!!」

夫「いや結果を言わないから……」
嫁「次のパーキングで降ろしてッ!!」

娘「いい加減にしてよ!そんなんどうでもいいよ!」
夫「どうでもよくないよ」

嫁「もういい……もういい!」
夫「いやだから結果を……」
嫁「いい加減にギャオオオン!!!?!?!!?

嫁「もう何も話したくない!降ろしてぇぇぇぇ!!」

夫「じゃあ次で降ろすね……」

娘「もうお父さんいい加減にして!もう黙って!」

夫「どっちがいい加減になん?ケチつけてきたのそっちやん」

娘「もうイヤ!うるさい!黙ってよ!」

嫁「もういいごめんね間違ってた」

夫「だから結果言えよ!」

『鏡の中のアクトレス』

皆さんは『週刊少年ジャンプ』で1984年15号から1987年42号まで全156話が連載された『きまぐれオレンジ☆ロード』をご存知でしょうか?

テレビでも1987年4月6日から1988年3月7日まで、毎週月曜日にTVアニメとして放映され人気の作品でした。「トレンディドラマ」と言われるジャンルがが、この作品がきっかけで作られるようになったことでも有名です。

この作品の中でオープニングテーマ曲として採用されたのが「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」がヒットした中原めいこさんの「鏡の中のアクトレス」でした。


楽しい家族のドライブ。
その記録としてカメラを回していたのでしょうが、修羅場を撮影することになるとは・・・
まさに黒歴史。

「一番迷惑しているのは中原めいこさんでは」と掲示板に書かれていました。

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

819 2
2021年9月24日から発売されている、「iPhone13 Pro」、その「iPhone13 Pro」でマクロ撮影した猫の写真が話題とな...
381 2
ライカが独自のスマートフォン ドイツの老舗カメラメーカーであるライカが独自のスマートフォン「LEITZ PHONE 1」(ライツフォン...
533
2020年1月17日にTwitterに投稿された、スカイツリーの頂上に三日月のある写真が美しいと話題になっています。 スカイツリー頂上...
1135
TV中継システムのカメラにAI AIを使った技術がいろいろな機器が自動化されていますが、競技場で行われるカメラの中継システムでAIの実...
16996 5
先日発表されたiPhone 12シリーズの上位モデル、iPhone 12 Pro/Pro MaxがRAW撮影をネイティブ機能としてサポー...
712
きれいな景色や町並み、建造物をカメラで撮ると、うまい人が撮った写真はとっても安定感があります。 そのポイントはズバリ構図です。 ...