【祝56号】記録達成の村上宗隆選手とつば九郎に、オープンハウスグループが豪華なハウス(巣)をプレゼント!

2022年10月3日、この日行われたDeNAとの今季最終戦で56号本塁打という日本人選手最多記録を塗り替えたヤクルトの村上宗隆選手。王貞治さんの55号タイ記録が出てからなかなか更新されなかっただけに、しかも最終戦の最終打席での記録更新に日本中が沸きました!!

村上選手の記録達成に注目されていたのが、ヤクルトのトップスポンサーである株式会社オープンハウスグループの「1億円の家」です。

もともとこの会社では、2016年より明治神宮球場開催のスワローズホームゲームにおいて、オープンハウスの看板またはホームランゾーンにホームランを直撃させたスワローズの選手に東京の家をプレゼントする「オープンハウス ホームラン賞」を実施していました。

株式会社オープンハウスグループ

それが9月4日には、明治神宮球場で行われるスワローズ主催のうち、村上宗隆選手の本塁打56本目以降の全打席に通常の「オープンハウス ホームラン賞」の対象ゾーンを反転させたオープンハウスの看板及び特設ホームランゾーン以外(以下画像の赤塗り部分)にホームランの打球が入った場合には、オープンハウスで販売する「好立地の東京の家」上限価格:1億円(税込)という、スペシャルホームラン賞を実施していました。

株式会社オープンハウスグループ

前の写真と比べるとゾーンがめっちゃ広くなってます!オープンハウスによるとチャンスは300倍になるとか・・・。

なので、今回の56号が出た時点で1億円の家は確約されていたのですが、さらに史上最年少三冠王を確定させた偉業を称えて、何と予定していた「1億円」から大幅に増額し「3億円の東京の家」にグレードアップ!!

株式会社オープンハウスグループ

立地や間取りは、シーズン終了後に村上選手本人と相談して決定するということで、どんな豪邸が贈られるんでしょうか?


そして実はもう一つ、この会社がヤクルト球団関係に向けてプレゼントした家が完成したとのことです。
それが、球団マスコット「つば九郎」の「つば九郎ハウ巣」。

つば九郎ハウ巣

株式会社オープンハウスグループ

ハウスはハウスでも、鳥なだけに「ハウ巣」なのがユニークですね!
こちらは、今年8月にスワローズ球団マスコット「つば九郎」が前”鳥”未到のホーム2000試合出場を達成したことを受け、その記念として、つば九郎より要望があった「とりごや(お家)」をプレゼントするというもので、10月11日から一般公開されます。

つば九郎ハウ巣

株式会社オープンハウスグループ

つば九郎ハウ巣

株式会社オープンハウスグループ

外装は、つば九郎の要望であった和を基調とした雰囲気の中のんびりできる「縁側」や、たくさんの「隠れつば九郎を探せ」、すぐに「ビール」が飲める自販機併設など要望に沿ったものに。また屋根材に芝生を採用し、入口をつば九郎の口の形にするなど、環境への配慮や遊び心が随所に見られる唯一無二のハウ巣となっているということです。

特設ページ:http://tsubakuro-house.com/

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

134 2
何かと時事ネタを織り交ぜながら安全を呼び掛ける『熊本県警の電光掲示板』。 これまでも、「鬼滅の刃」ネタで『全集中横断者発見停止の型...
107 2
昨年販売され大好評だった『アイスdeヤクルト』が、今年も発売されます!   ...
43 2
プロ野球球団中日ドラゴンズのマスコットのドアラとコラボした「ドアラサワー・レモン」が3月18日(金)から発売されています。 中埜...