【備忘録】高1息子のお返しがレベルアップしすぎのホワイトデー2024

今日3月14日はホワイトデー。職場で朝一に、スタバの商品をバレンタインデーのお返しとして頂き、テンション上がった私です。きっと、今日は様々なホワイトデーが展開されていると思いますが、我が家の高1息子には生まれて初めての本命へのホワイトデーが訪れました!過去のホワイトデーの様子も振り返りながら、レベルアップしすぎた(あくまで我が家の場合でですが)息子のホワイトデー2024をご紹介します。

※前提として、我が家は誰もお菓子作りができない(ホットケーキとフレンチトーストなら作れるレベル)一家として、ここからはお読みください。

これまでのホワイトデー2018

まずは、初めてのホワイトデーの様子から。こちら、2018年の息子10歳の時。
百均で揃えた小さい紙袋に、袋詰めお菓子をバラシて作っているところです。確か、当時習っていた剣道教室の女の子たちから「友チョコ(手作り)」を頂いたので、そのお返しを準備しました。
しかも本人はお返しをするつもりはなく、それはいかんと母の私が全部揃えて、作業は息子にさせたというレベルです。

これまでのホワイトデー2019

続いて翌年2019年のホワイトデーは、ちょっと進歩しました。なんと、手作り!(これを手づくりと呼んでいいかは読者の判断に任せます)市販のクッキーに、湯せんで溶かした板チョコをまぶし、ナッツのトッピングと、ペンクリームでデコレーション。前述したように、我が家はお菓子作りなんてしたことない家庭なので、当時小学5年生の息子にとっては(母にとっても)、なかなか頑張ったホワイトデーでした。(お返しの相手は、前年同様剣道教室の女の子たちです)

そして翌年からはコロナ禍も重なり、バレンタインデーにチョコを貰うことが無くなりました。まあ、お返しもする必要がなかったので親としては助かりましたが、何と今年は彼女(初!)からの本命手作りチョコを頂いたのです!

レベルアップしすぎたホワイトデー2024

実は、高校進学に伴い息子は現在祖父母宅に下宿しているので、どんなお返しをするのかは私の耳まで届いていませんでした。しかし同居している祖母によると、何か手づくりでお返ししたいと言っていたようで、最初はマカロン、その次は冷凍のパイシートを活用したフライパンでできるクッキーみたいなのと二転三転していたそうです。

結局息子が作ったのは、サクサククッキー生地のシュークリーム!

「動画で研究したから大丈夫!」と自信満々の息子だったそうですが、母の私はもちろん、同居の祖母も今までシュークリームなんで作ったことありません。買い物も一緒に行ってもらい、おばぁちゃんと二人で作ったシュークリームは、写真ではちょっと焦げていますが、無事に出来上がったそうです。オーブンの中でシューが膨らんだ時には、二人で手を取り合って喜んだそうで、71歳のおばぁちゃんと15歳の男子高校生が初めてのシュークリームに挑戦している姿を想像しただけで可愛いです(親バカフィルターがかなりかかってますが・・・)。

出来立てはサクサクで、中のカスタードクリームも美味しくて、大成功だったそうです!

何度も「ばぁちゃん、ありがとう」とお礼を言って、無事に彼女に渡せたとのこと。お義母さん、本当にありがとうございました!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

40 2
ゲーム「スーパーマリオ」に登場する「ハテナブロック」をクッキーで完全再現した動画がInstagramに投稿され注目を集めています。 ...
38 2
YouTubeにアップされた、「目玉おやじをマカロンで再現する動画」が話題となっています。 投稿したのは、お菓子クリエイターとして...
47 2
ロングセラー人気菓子小枝<ミルク>とシュークリーム専門店ビアードパパが、2019年から期間限定コラボで発売しこれまでに累計販売数650万...
85 3
ボクシングは異なる体重クラス(階級)に分かれていますが、これは、同じくらいの体重や身体的な特徴を持つボクサー同士が公平な競争をするために...
190 2
2022年6月、息子の中学生最後のバレー部の試合が終わり、引退を迎えました。初心者で始まった息子のバレー部生活は、母であるスポーツ未経験...
520 2
つい先日、息子の中学生最後のバレー部の試合が終わり、引退を迎えました。初心者で始まった息子のバレー部活生活は、母であるスポーツ未経験者の...
428 3
「サメの歯」を使った武器がめっちゃ強そうだと話題になっています。 ギルバート諸島で見つかった武器 ギルバート諸島で見つかったサメ...