【悲報】ボストン・ダイナミクス、Atlasの開発から撤退

2024年4月16日、ロボット企業「ボストン・ダイナミクス」が、二足歩行ロボット「Atlas」の開発事業から撤退することを発表しました。

Atlasが一般公開されたのは2013年7月。
ボストン・ダイナミクスは国防高等研究計画局(DARPA)と手を組み、災害対応への導入を目的として、開発を進めていました。過去にはジャンプやバック宙、いろんな意地悪(テストのため)にも耐える映像で楽しませてくれましたね。

撤退の理由については明らかにされていませんが、techcrunch.comのブライアン氏によると「移動におけるシステムの進歩の多くは依然として印象深いものですが、その油圧などの特定の側面は、現代のロボット工学の標準からすると時代遅れです。(Google訳)」と書かれています。
実験映像でもつまずいて足先から多量のオイルが流れ出している様子を見ることができます。

Farewell to HD Atlas

Atlasの引退(撤退)について開発を振り返る映像が公開されています。

なんだか、ちょっと切なくなってしまうのは私だけではないと思います。きっと復活の日が来ることでしょう。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

42 3
火炎放射ロボット犬サーモネーターが、9,420ドルであなたのものに 日本ではとても購入できないようなものが、アメリカでは販売されていま...
26 1
新しくなったAtlas つい先日、ボストン・ダイナミクスが開発してきた人型ロボットの「Atlas」の引退を記事にしましたが、早速、新し...
49 4
チャイルドシートの悩み 車のチャイルドシートにお子様を乗せてお出かけの際に困ることに、後ろの座席にチャイルドシートを設置するため運転中...
2764 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 日本WBC優勝おめでとう!バンザイ! 週末は雨ですが、明日から春休み!春の心地よい風とともに...
180 3
ワンちゃんと暮らしている人の殆どが体験する、散歩中同士の鉢合わせ。 もちろん何の問題もなくすれ違うワンちゃんもたくさんいますが、突...
89 3
今年話題となったものに、AIによる画像生成AIがありました。「Midjourney」や「Stable Diffusion」で生成された画...
121 2
手書きで書かれた筆跡を学習し、ペンで手書きDMを作成し送付まで全てを行うサービスがリリース 手書きDX事業を展開するエスパリア...
563 3
お子さんがいらっしゃる親御さんなら誰しも経験があるかと思います。ミルクを飲んだ後の"ゲップ"問題。 赤ちゃんはミルクを飲むときに、...