吉本芸人が内閣府とYouTubeでコラボ!【カジサックとマイナンバーカード】

芸人YouTuberと言えば、キングコングの梶原雄太。YouTubeチャンネル『カジサック KAJISAC』では、これまでに様々な芸能人とのコラボ動画が話題となったり、また今年1月にはキングコング相方の西野亮廣が吉本興業とのマネジメント契約を終了したりと、何かと注目を集めている芸人さんです。

YouTubeチャンネル『カジサック KAJISAC』では、これまでに梶原家の家族も総動員でよく登場してましたが、今回なんと!内閣府と連携し、マイナンバー制度の認知拡大、マイナンバーカードの取得促進を目指した広報活動の一環として、YouTuberカジサックとのコラボ動画が公開されました!

         

今回のテーマは「マイナンバーカード」。実は私もまだ取得していなくて、マイポイントが気になりつつも放置している状態・・・。マイナンバー制度については賛否あれど、便利になるし、世の中の新しい動きにはついていかないと取り残されてしまいそうな危機感はあるので、家族でマイナンバーカードについて話してみようかなと思いました。

ドラマ仕立てになっていて、とても分かりやすかったです。マイナンバーカードや制度が気になっている方にはお勧めです!

ちなみに、3月には第2弾が企画されているそうで、そちらも楽しみですね。

 

関連記事はありません