福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」が面白すぎる!

福井県立図書館のHPに掲載されている「覚え違いタイトル集」が面白いと、メディアやSNSで話題となっています。

福井県立図書館「覚え違いタイトル集」

福井県立図書館が、本のタイトルがよくわからない、うろおぼえ。、図書館のカウンターで出会った覚え違いしやすいタイトル、著者名などをリスト化した「覚え違いタイトル集」が面白いと話題になっています。

例えば、

男の子の名前で『なんとかのカバン』が、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(J・K・ローリング/著)だったり、

『痔』が、「痣」(伊岡瞬/著)だったりと、なかなか神がかった「覚え間違い」があり見ていて大変面白いです。

司書の方たち、よくぞ答えを導きだしたと頭が下がります。本のタイトルはもちろんですが、内容の知識も必要ですね。

リストを見ていると「あぁ おしい!!!」というものもあり見ていて飽きません。みなさんも是非サイトをのぞいてみてくださいね。

福井県立図書館 https://www.library-archives.pref.fukui.lg.jp/tosyo/index.html