∑(゚Д゚)ファッ!!? 4年後、ドバイに月が建設される。

9月10日は中秋の名月ということで、一部の地域を除いて満月を楽しむことができましたね。

最近のニュースでもNASAが数年以内に月面有人着陸を目指してアルテミス計画を実行中ですが、お金持ちのドバイでは月をそのものの建設が計画されていて、4年後の完成を目指しているそうです。

完成予想図

Copyright: Moon World Resorts Inc

月の写真を合成しただけのようですので、実際は違った感じなのかもしれません。

この施設は、手頃な価格で宇宙旅行を疑似的に体験することができるリゾート施設とのことです。

建設を請け負った建設会社Moon World Resort Incはドバイに高さ224メートルの、月そっくりなリゾート施設「ムーン・ドバイ」を4年以内の完成を目指しています。総工費50億ドル(約7200億円)の費用をかけて建設されるこのリゾート施設は、全てが巨大な月の中に収められています。

設備としては、スパやウェルネス、ナイトクラブ、イベント・センター、グローバル・ミーティング・プレイス、ラウンジ、そして目玉となる「ムーン・シャトル」を利用できるそうです。

将来的には、様々な宇宙機関とそれぞれの宇宙飛行士のための訓練プラットフォームにも対応することが予定されているそうです。

NASAが月に行くのが先か、ドバイの建設が先になるのかは分かりませんが、どちらも楽しみにして待ちたいと思います。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

373
Best Cities Rankingは、あらゆる情報の統計やオンライン評価、レビューなど多角的な分析に基づく世界の都市ランキングを毎年...