【Photoshop】フォトショでWB(ホワイトバランス)調整してみた。

一昔前は、名前は知っていてもなかなか手を出しづらかった(金銭的に?)アドビ社のPhotoshop、最近ではスマホやタブレットで気軽に利用、編集ができるようになりました。

今回は、Photoshopを使って、知ってる人は知っているホワイトバランスの調整について書いてみようと思います。

ホワイトバランスて何?

ホワイトバランス(White Balance, Color Balance)

人間の目はとても優れていて(都合がいい?)、様々な光源下において、白いものは白く見えるようになっていますが、実際には光にはいろいろな色がついています。太陽光、電球、蛍光灯など光源の種類によって赤や黄色、青っぽかったりしています。

しかし、カメラは白い被写体に光源の色がついてしまうと、そのものを忠実に再現しようと、青く再現したり、黄色く再現したりしてしまいます。

カメラで捉えた情報を人間の目に近づけ、白いものを白くするのがホワイトバランス調整です。

其の1

本当は白いはずのご飯ですが、かなり黄色くなってます。背景の白もおかしくなっています。


それでは始めていきましょう。

1、「スポイトツール」を選択し、「サンプル範囲」を「5ピクセル四方の平均」を選択しましょう。

2、メニューから、イメージ → 色調補正 →「トーンカーブ」を選択します。現れた画面の白のスポイトをダブルクリックします。

3、RGBに[R=245] [G=245] [B=247]で入力しOKをクリックします。

なんで、この数値なのかはよくわかりませんでした・・・?

4、2の画面に戻ってきたら画面上の白だったはず(かもしれない?)の部分にマウスカーソル(スポイトツール)を移動させます。

 

5、情報パネルでRGBの値でRGBいずれかの数値が240(240が理想)を超えない場所を探します。

※今回は、ご飯を白くしたいので、御飯の上だけで探しました。(R:217が上限でした。)

見つかったらクリックします。

完成

結果

ご飯は白く出来たのですが、背景にくすみが出来てしまいました。スポイトツールでR:217のポイントをクリックしたのが原因(他所にないので無理)でした。

その後、オブジェクト(納豆、ご飯、茶碗)をマスクして背景だけを同じようにトーンカーブで修正しました。くすみが消えたようです。

でも、今はこんな事しなくても、Bridgelightroomで簡単にできるようになりましたが、覚えておいてもいいのではと思い記事にしました。

 

 

Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/75.0.3770.142 Safari/537.36   

関連記事

17 2
葛飾北斎は、1760年~1849年を生きた江戸時代後期の浮世絵師。88歳でこの世を去ったが、当時の平均寿命が30際台だった中、かなり長寿...
32 2
先日何気なくAmazonプライムで過去に放送されていたドラマを漁っていたら、当時毎週欠かさず視聴していたドラマ「カルテット」を発見。懐か...
254 3
写真を鉛筆画にしてみる だいぶ前に、写真をイラスト風にしてみましたが、今回はカラーのイラストではなく「スケッチ風(鉛筆画)」にしてみた...
34 2
2020年9月。一度居酒屋で一緒になったおじちゃんと3泊4日の札幌旅行に行く事に!そのあらましと、旅の様子をご紹介します! おじち...
42 2
あまり料理が得意でない40代女性がお届けする、不定期の超簡単レシピシリーズ。記念すべき第1回は、我が家の定番パスタ『ベーコンとほうれん草...
45 2
マイクロスリープという言葉をご存知でしょうか? ひとことでわかりやすく言うならば瞬間的な「居眠り」です。しかし単純に"居眠り"で終...
68 2
皆さん毎晩ちゃんと眠れていますか? 夜中布団に入ると色々考え事をして眠れない、なんて方結構いるんじゃないでしょうか。 私もそのう...
88 3
人物画像の肌をキレイにしてみる。【美肌編】 前回はボカシを全体にかけたあとマスクを使って肌をきれいにしてみましたが、今回はブラシを使っ...