【ライフハック】ゴミ清掃員・マシンガンズ滝沢が教える「汚れた資源プラスチック」を洗う目安

お笑い芸人として活躍するかたわらゴミ清掃員としての顔を持つマシンガンズ・滝沢秀一さん。
自身のX(旧Twitter)にて「#ゴミ清掃員の日常」というタグを付けて日頃からゴミの捨て方について発信しています。

今回新たにアップされたのは「汚れた資源プラスチックの洗う目安」について。

「資源プラスチック」は、日用品の容器や包装などに使用されているプラスチックで、「プラマーク」がついており、ボトル類や容器類、袋類など種類は様々。

大まかに汚れを落としてから「資源ごみ」として出すという方が大半だと思いますが、「どのくらい落とせばいいのか?」というユーザーからの疑問に、「ゆすいでくれたり拭き取って油が取れていれば色素は沈着していても大丈夫」「目安としてはリビングに置いておいて自分が不快にならないくらい」と答えています。また、「工場によっては回収してから一週間後に取り掛かることもあり、衛生的に問題が出てくるので、ご協力いただけると嬉しいです。」と資源プラスチックの汚れを落とすことについて協力を仰いでいました。

写真には実際の資源プラスチックと工場内の写真が。

結構色素が残っているように思いますが、これくらいでも大丈夫なんですね!

地域によってはゴミの捨て方に違いがあると思うので、ルールなどは自治体のホームページを確認してみてください!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

199 2
ごみ袋を捨てようとしたら袋が破れていて中身がこぼれてしまった・・・なんて経験をされた方、多いと思います。 割り箸や竹串を捨てる際は...
66 2
エコやSDGsが叫ばれる中、ごみの分別を各自治体色々と頑張っていますが、先日徳島市がユニークなごみ分別の名称変更を行い話題となっています...
1778
みなさんはファーストフードの「マクドナルド」で食事をした後、どのようにゴミを捨てていますか?公開中の映画「映像研には手を出すな!」の原作...