【サメの時代は終わった】あの天然記念物がホラー映画に挑戦!『キラーカブトガニ』来年1月公開

B級映画の代名詞といえばサメ映画。ひとつのジャンルとしても人気が高いパニックホラー映画ですが、そのサメ映画に、ある天然記念物が挑戦しています。

それはなんと、“生きた化石”といわれる「カブトガニ」。まさかのホラー映画になって登場します。
予告編がこちら。

う~~ん。B級映画くさいですね。
「人肉を喰らう生きた化石」「巨大天然記念物、大襲来!」などのあおり文句がもうギャグにしか聞こえません。
というかなぜカブトガニなんだ・・・。

ちなみにこの映画、「X-MEN」や「パシフィック・リム」のスタッフでお贈りするとのことですが、
あの名作を手掛けたスタッフ達がこんなB級感満載の映画を?とかなり驚きです。
きっと色んな意味で面白い映画だと思います。

公開は来年2023年1月20日(金)です。

興味のある方はぜひチェックしてみてください。

映画「キラーカブトガニ」公式サイト

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

41 2
2024年4月25日にNetflixで世界独占配信されたNetflix映画『シティーハンター』。これまでにNetflixの週間グローバル...
56 2
2024年4月25日にNetflixで世界独占配信されたNetflix映画『シティーハンター』。北条司原作の漫画は単行本の累計発行部数が...
542 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 年度末。「なんでもっとはやく言ってくれない!」という嘆き。しかしそこは、おもしろいGIFをみて...
56 2
今回ご紹介するのは、「ヘレディタリー/継承」で大きな注目を集めた、アリ・アスター監督の長編作品2作目となる「ミッドサマー」。これまでのホ...
47 2
2024年2月16日に公開され、初日からの3日間で興行収入は22.3億円、動員は152万人を記録し、「2024年公開作品でNo.1の初週...
56 2
今回私がご紹介するのは、ウェス・アンダーソン監督の名作「グランド・プダペスト・ホテル」。 ヨーロッパ随一の超高級ホテル、グランド・...