公開直前『竜とそばかすの姫』人気声優・宮野真守が美声で朗読!

実はわたくし、2009年公開の細田守監督作品『サマーウォーズ』が大好きで、これまで何回も観ています。特に夏になると必ず観てしまい、夏休みのアニメ=『火垂るの墓』ではなく『サマーウォーズ』となっています。

そんな『サマーウォーズ』ファンにはたまらない、インターネット上の仮想世界が舞台となった細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』(以下『竜そば』)が、いよいよ7月16日から公開されます!

         

設定が『サマーウォーズ』と同じ仮想世界ってところにまず興奮しますが、公式サイトや予告編などを観ていると『美女と野獣』もモチーフになっているような気がして、公開が待ちきれません!!

そんな『竜そば』、映画公開に先駆け、6月15日(火)より細田守監督自らが執筆した原作小説が角川文庫から絶賛発売中です。

竜とそばかすの姫

角川文庫

さらにさらに、原作小説の発売と映画公開を記念し、映画にも、YouTuberの【ひとかわむい太郎・ぐっとこらえ丸】という一人二役で出演している人気声優の宮野真守が原作小説を朗読!その映像がYouTubeで公開されています。

         

小説の冒頭部分が朗読されていますが、まるで『サマーウォーズ』のオープニングを観ているようでした。この部分がどんなふうに映画で描かれているのか、楽しみすぎる!!

後、朗読部分はめちゃめちゃ真剣なのに、最後には安定のミヤマモのおふざけも入ってて、これもファンにはたまらんですね!

まだ小説を読んでいませんが、これを聴いて読みたくなりました!でも、小説が先か映画が先か・・・、うーん、映画が先にします!!

 

関連記事

571
昨夜2月15日23時に公開が始まった「23時の佐賀飯アニメ」。公開前から話題となっていましたが、もうご覧になりましたか? &nbs...