カナダ発、迷惑な緊急通報がひどすぎた。

急病や思わぬ事故などでお世話になる緊急通報。緊急性を要しない通報が日本でも問題になっていますが、カナダでも同じようなことが日常的に起こっているようです。

カナダにある緊急通報サービスE-Commでは、2023年に最も不可解な911迷惑通報のリストを最近発表しています。

迷惑リスト

Top 10 nuisance calls of 2023 (2023年の迷惑電話トップ10)

  1. To ask for directions home from the Drake concert(ドレイク(カナダ出身の男性ラッパー)のコンサートの帰りに道に迷った)
  2. The traffic light was taking too long to turn green(赤信号が長すぎる)
  3. They lost a nose ring down the shower drain(鼻ピアスがシャワーの排水溝に落ちた)
  4. Their AirBnB host cancelled their reservation(Airbnbで予約した部屋がキャンセルされた)
  5. Their UberEats order was taking too long(ウーバーイーツで頼んだ商品の配達が遅い)
  6. A burger joint wouldn’t let them in before opening(ハンバーガーショップが開いていなかった)
  7. They couldn’t find their cell phone(携帯電話を紛失したから探してくれ)
  8. To complain about a pothole(道路に穴があいていてデコボコしている)
  9. Their McDonalds order was taking too long(マクドナルドで注文した商品がくるのが遅い
  10. The barber gave them a bad haircut(髪型を変にされた)

「表面的にはどんなに不合理な通報であっても、自信を持ってそうでないと判断できるまでは、すべての 911 通報を緊急事態として扱わなければなりません」と、E-Comm で警察の通報を受けるアライナ ミリセビッチさんは説明しています。「AirBnBの予約に関する質問やUberEatsの注文に関する苦情への対応に私たちが費やしている毎秒は、命を脅かす緊急事態に陥った誰かを助けるために費やせる時間です。911 での消費者の苦情については対応できませんが、適切なカスタマー サービス エージェントに連絡するか、Better Business Bureau に報告書を提出することで、問題の解決に役立つ可能性があります。」と優しく理解を求めていました。

因みに2022年のランキング

  • ガソリンスタンドのノズルが壊れた
  • タイヤがパンクした
  • 子供が歩道にチョークで落書きしてる
  • ベンチにスマホが挟まってとれない
  • 洗車場で列に割り込んでくるやつがいる
  • 電話がつながらない
  • 犬のフンの始末をしないやつがいる
  • 夜中にバスケットボールをしているやつがいる
  • フロントガラスのワイパーが壊れた
  • 自分のゴミ箱なのに他の奴が無断でゴミを捨てた

いくつもの事例は緊急通報に値するものでもありませんし、相談する相手を間違えているのはたしかですが、違うとは分かっているものの、どこに相談しらいいのか分からなくてかけているケースも有るようです。

救急

日本では、悩んだときは♯7119に電話をかけてください。 子供の急な病気に関する相談や受診の必要性を確認するためには、♯8000に相談するとよいでしょう。 電話が繋がらないときや明らかに体調が悪い場合は、ご自身の判断で119へ電話をかけましょう。

※注意

  • ♯7119は地域が限られているが、♯8000は全国共通のダイアル –
  • ♯7119は全年齢が対象だが、♯8000は小児が対象(0~15歳)
  • ♯8000は子供に関する病気やケガの対応を詳しく聞ける
  • ♯7119は緊急受診の必要性をメインに話をする
  • ♯7119は救急車をそのまま要請できるが、♯8000はできない

警察

犯罪や事故に当たるのか分からないけれど、ストーカーやDV・悪質商法など警察に相談したいことがあるときには、警察相談専用電話「#9110」番をご利用ください。全国どこからでも、電話をかけた地域を管轄する警察本部などの相談窓口につながります

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

100 2
カナダの公園にある親子で向かい合って乗れるブランコが、日本にも欲しい!!と話題になっています! カナダの向かい合って乗れるブランコ ...
238 4
自宅で過ごす機会が多くなった昨今。ECサイトなどでの注文やフードデリバリーが日常となり、宅配の方と玄関のインターホン越しのやり取りも増え...
194 3
天然痘に似た症状の感染症「サル痘」の患者がイギリスやアメリカなどで報告 されていますが、アメリカの隣国カナダでも感染した疑いのある人が...
186 2
世界中どこの家庭でも、家で、テレビよりPC、スマートフォン、タブレット、ゲーム機を操作するといった場面が多くなりました。 テレビを...
689
#7199とは 全国16地域にある救急相談センターの電話番号です。 「家族の様子が変、救急車呼んだ方が良いのかな?」 「具合が...