これまで日本一長い駅名だった「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅、1位の座を京都の「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」駅に譲ることとなりました。

これまで日本一長い駅名の座に君臨していたのは熊本県「南阿蘇鉄道」の「南阿蘇水の生まれる里白水高原」駅。現在は2016年4月の熊本地震の影響で不通区間となっています。

新しく日本一になったのは、京都府「京福電気鉄道嵐電北野線」の「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」駅。「等持院」を「等持院・立命館大学衣笠キャンパス前」駅に改称したため1位の座に!。

京福電気鉄道では改称を記念し、「日本一長い駅名記念硬券」(1枚300円)を販売しています。

関連記事