【防災セット】台風や地震などに備える「無印良品」の「いつものもしもセット」が便利!

「無印良品」が2020年8月27日から販売している防災セット「いつものもしもセット」がふだんから使えて便利!

無印良品 いつものもしもセット

近年日本各地で、地震や洪水、台風被害などの自然災害が頻発しています。そんな状況下、「無印良品」から「くらしの備え」を意識した「いつももしもセット」が販売されています。従来の非常時だけに使える防災セットではなく、普段から備えを日常的に身につけられる商品をセレクトしているのが特徴です。

この「いつものもしもセット」は、普段使いしながら、もしもの時にも役立つ商品を「携帯する・持ち出す・備える」という3つのシチュエーションに合わせた内容でラインアップされています。

携帯する 「いつものもしも携帯セット」(税込1,690円)

「ハンカチ、救急絆、除菌シート、EVAケース(ファスナー付き)、家族で決めておく連絡のルール、2枚組三層マスク」の6点セットで、ハンカチには、けがをした時の応急処置方などハンカチの様々な活用方法を教えてくれるイラストが描かれています。鞄に入れて普段使いもでき、中身の追加で自分仕様にも!

持ち出す 「いつものもしも持ち出しセット」(税込3,990円)

「携帯セット」に、「耳栓(ケース付き)、大判ボディシート、コンパクトヘッドライト、エマージェンシーシート、撥水サコッシュ」を加えた11点セットで、旅行やおでかけにも使えるアイテムがセレクトされています。もしものときには、避難する時にも役立ちます。

備える 「いつものもしも備えるセット」(税込5,490円)

「持ち出しセット」11点に「携帯トイレセット、袖口が長い軍手、キャンドル(ミニ)、巻いて結べる長タオル」を加えた15点セットで、キャンプやアウトドアでも役立つアイテムがセレクトされています。

普段から使えて、もしもの時にも役に立つ!というのとてもがいいですね!無印良品では、日々のくらしの中に備えを組み込み「標準装備」することを提案しています。災害はもう他人事ではありません。ふだんから備えを日常的に身につけたいですね。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

25 2
暖かい日が続き、外でのレジャーやアウトドアが楽しめる季節になりました。 家電やアウトドア製品の企画・販売を行うライソン株式会社では...
23 2
キャンパーの愛読書として40年以上の歴史を持ち、コロナ禍でもキャンプブームなどから完売号も出ている人気のアウトドアライフマガジン『BE-...
53 2
持ち帰り弁当でお馴染みの「Hotto Motto (ほっともっと)」。部活の弁当手配や個人的にも日々お世話になっており、数年前からネット...
158 3
一時期は乱獲によって数を減らしていたワニたち。絶滅危惧されるようになると保護動物に指定され、現在では絶滅の危機を脱したとも言われ、徐々に...
164 3
水不要・無臭・衛生的な災害対応の未来型ウォーターレストイレ ハイエースベースのキャンピングカーを製造する株式会社トイファクトリーが、災...
68 2
マチ付きポリ袋「アイラップ」の公式X(旧Twitter)にて発信された、“アイラップを使って炊飯する方法”が災害で停電した際に役に立つと...
82 2
2024年1月1日、石川県で震度7を記録した能登半島地震。 千葉県の東京ディズニーランドでも強い揺れが起きたようです。 その地震発生...
55 2
どこの温泉地に行くか迷った時に参考にしたいチャートを紹介したポストが話題になっています。 いい風呂の日なので、行きたい温泉が見つか...